国交省、PWエンジン777の運航停止を一部解除 JALフェリー便が売却先へ

no title

 日本航空(JAL/JL、9201)は12月16日、今年3月末で退役したボーイング777-200型機のうち、那覇空港に駐機していた機体(登録記号JA773J)を中部空港経由で売却先の米国へ向けて出発させた。日米でファンブ […]…

このサイトの記事を見る