Aviation Wire

no title 002特別記事

春秋航空日本、8月盆明けに成田-佐賀・札幌減便

 春秋航空日本(SPRING JAPAN、SJO/IJ)は、お盆休み明けの8月18日から31日まで国内線を減便する。3路線ある国内線のうち、成田-佐賀線と札幌(新千歳)線が対象。  2路線とも1日1往復で、佐賀線は18日 ...
no title 002特別記事

JAL羽田-石垣フルフラット搭乗記が1位 先週の注目記事21年7月25日-31日

 7月25日から31日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)が羽田-石垣線に投入しているフルフラットシートのクラスJ搭乗記でした。 第1位 片道3時間でフルフラットシ ...
no title 000注目記事

エアバス、A350貨物型開発へ 25年就航視野

 エアバスは、A350型機の貨物型の開発を取締役会で承認した。2025年の就航を目指す。  現地時間7月29日の決算発表で明らかにしたもので、顧客や機体の詳細には言及しなかった。A350は標準型のA350-900と長胴型 ...
no title 000注目記事

ANAのA380、エコノミー先着販売チャーター開催 セブン子会社

 セブン&アイグループのセブンカルチャーネットワーク(千代田区)は7月31日、全日本空輸(ANA/NH)のエアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」による遊覧飛行を成田空港発着で実施した。エコノミ ...
no title 002特別記事

ジェットスター・ジャパン、8月は7路線58便減便 運航率97.6%

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は、国内線7路線58便を8月に減便する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、お盆休み明けを中心に減便。8月の運航率は前月から7.3ポイント改善し97.6%となる ...
no title 002特別記事

JAL、サウナをテーマに地域紹介「ご当地サウナ委員会」開設

 日本航空(JAL/JL、9201)とグループ会社のジャルパック、ネット広告企業のアドウェイズ(2489)の3社は7月30日、サウナにまつわる地域の情報発信などを始めると発表した。特設サイト「日本全国 ご当地サウナ委員会 ...
no title 002特別記事

ピーチ、東京農業大と連携協定 オホーツクで学ぶ学生と共同開発

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は7月30日、東京農業大学と包括連携協定を締結した。ピーチが大学と連携協定を結ぶのは初めて。地域活性化や産業振興、人材育成などにつなげていく。  農大は世田谷区と神奈川県厚木市、北 ...
no title 000注目記事

スカイマーク、4年連続で定時性1位 国交省20年度調査

 スカイマーク(SKY/BC)は7月30日、国土交通省が同日公表した特定本邦航空運送事業者11社に関する「航空輸送サービスに係る情報公開」で、2020年度の定時運航率が1位になったと発表した。定時運航率No.1は、201 ...
no title 000注目記事

ANAの21年4-6月期、最終赤字511億円 福澤専務「ワクチン接種者が動ける仕組みを」

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)が7月30日に発表した2021年4-6月期(22年3月期第1四半期)連結決算(日本基準)は、純損益が511億5900万円の赤字(前年同 ...
no title 000注目記事

スカイマーク、40億円調達へ 増資と劣後ローン

 スカイマーク(SKY/BC)は7月30日、増資と劣後ローンによる総額40億円の資金調達を9月下旬に実施すると発表した。持ち株比率は増資後も変わらず、株主の投資ファンド「インテグラル」と関連ファンドが過半数を維持する。 ...
no title 002特別記事

イカロス出版、インプレス傘下に 21年8月1日付

 航空雑誌や書籍などを手掛けるイカロス出版(東京・新宿区)が、インプレスホールディングス(9479)の傘下に入る。8月1日付。  イカロス出版は1980年7月23日設立で、資本金は1600万円。月刊エアラインや月刊エアス ...
no title 000注目記事

独コンドル航空、A330neoを16機導入へ 22年秋に初号機

 エアバスは現地時間7月29日、ドイツのコンドル航空(CFG/DE)がA330-900型機(A330neo)を16機導入すると発表した。このうち7機分は購入機として合意し、残りの9機はリース機となる見込み。初号機は202 ...
no title 000注目記事

スターフライヤー、機体の命名権募集

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は7月30日、航空機へのネーミングライツや機内シートスポンサーの募集を始めると発表した。8月6日からクラウドファンディングのプラットフォーム「CAMPFIRE」を活用し、資金を ...
no title 002特別記事

[雑誌]「ボーイング737大特集」月刊エアライン 21年9月号

 月刊エアライン(イカロス出版)2021年9月号が7月30日発売。1430円(税込)。 特集 「ボーイング737大特集」 ボーイング737が席巻した2021年 夏。 1967年初飛行の初期型以来、多様なモデル開発と世代革 ...
no title 002特別記事

成田空港の国際線旅客数、過去最低 貨物便は2期連続で過去最高、21年上期

 成田国際空港会社(NAA)が7月29日に発表した2021年上期(1-6月)の運用状況速報値によると、国際線と国内線を合わせた航空旅客数は、前年同期比79%減の173万7225人となった。新型コロナウイルス感染症(COV ...
no title 002特別記事

中部空港、お盆の国際線1400人 19年比99.3%減

 中部国際空港会社は7月29日、中部空港(セントレア)のお盆期間の国際線予約状況を発表した。出入国を合計した予約数は1400人で、新型コロナウイルス以前の2019年と比較すると99.3%減となる。対象期間は8月6日から1 ...
no title 002特別記事

英BAE、テンペスト開発予算獲得 380億円規模

 航空宇宙防衛大手の英BAEシステムズは現地時間7月29日、次世代戦闘機プロジェクト「テンペスト」の設計・開発を進めるため、英国防省と約2.5億ポンド(約380億円)の契約を締結したと発表した。本契約により、テンペストの ...
no title 002特別記事

春秋航空日本、ウェブサイト全面刷新

 春秋航空日本(SPRING JAPAN、SJO/IJ)は7月29日、自社のウェブサイトを28日にリニューアルしたと発表した。デザインとページ構成を全面的に見直し、スマートフォンからも閲覧しやすくした。  全体のデザイン ...
no title 001並び記事

ブルーインパルス飛行隊長が講演 日本航空協会、9月に「空の日・宇宙の日」記念特別講演会

 一般財団法人日本航空協会は、9月7日に「空の日・宇宙の日」記念特別講演会をオンラインで開き、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」第11飛行隊長の遠渡祐樹氏らを講師に招く。  YouTubeの限定公開ラ ...
no title 000注目記事

お盆の国内線、予約率5割 大きく前年越えも“コロナ慣れ”影響か

 全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY/BC)など航空10社は7月29日、お盆期間の予約状況を発表した。対象期間は8月6日から15日までの10日間。新型コロナウイルス感染症 ...