JAL、A350-1000は計画通り23年度就航 ZIPAIRも新造機受領へ

no title

 日本航空(JAL/JL、9201)は5月7日、長距離国際線の次世代機エアバスA350-1000型機を計画通り2023年度に就航させると発表した。現行のボーイング777-300ER型機の後継機で、欧米路線に投入する。IA […]…

このサイトの記事を見る