政府専用機、ユーグレナ「サステオ」使用 国産SAFでCO2削減

no title

 ユーグレナ(2931)は、政府専用機B-777が1月9日に羽田空港からパリへ向かう際、同社が製造・販売する国産の代替航空燃料「SAF(Sustainable Aviation Fuel:持続可能な航空燃料)」である「サ […]…

このサイトの記事を見る