JAL、国際線22年度に8割回復 4-9月期は最終赤字1612億円

no title 000注目記事

 日本航空(JAL/JL、9201)が10月30日に発表した2020年4-9月期(21年3月期第2四半期)連結決算(国際会計基準)の最終損益は1612億2600万円の赤字(前年同期は541億6300万円の黒字)だった。売 […]…

このサイトの記事を見る