787、品質問題で生産レート5機以下に 年内納入は半分以下に

no title

 ボーイングは現地時間7月13日、787型機の生産レートが月産5機を一時的に下回ることを明らかにした。787はFAA(米国連邦航空局)から製造時の品質問題を指摘されており、引き渡し前の機体に新たな修正作業が生じているため […]…

このサイトの記事を見る