ANA、機材を8%削減 22年度末は最大280機

no title

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、2022年度末の機材を最大280機とし、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大前の2019年度末比で約25機(8.3%) […]…

このサイトの記事を見る