ボーイング、日本に研究開発センター開設 経産省と連携拡大、SAFや電動・水素航空機

no title

 ボーイングは8月1日、日本国内に研究開発センターを開設したと発表した。代替航空燃料「SAF(持続可能な航空燃料)」や航空機の電動化、水素利用、ロボティクス、自動化、バッテリー、炭素繊維複合材などの研究開発を進めるもので […]…

このサイトの記事を見る