JALの737、ローカル5Gで“仮想ペイント” NECら、南紀白浜で「MR空港体験」実証

no title

 南紀白浜空港を運営する南紀白浜エアポートとNEC(日本電気、6701)、日本航空(JAL/JL、9201)など5社は6月14日、MR(複合現実)技術や敷地内で自営の通信環境を構築する「ローカル5G」を活用した「MR空港 […]…

このサイトの記事を見る