関空、自動PCR検査ロボット設置 川重製、今夏稼働へ

no title

 関西空港を運営する関西エアポート(KAP)は5月20日、自動PCR検査ロボットシステムを空港内に設置した。国際線出発客向けで、約80分で検査できるという。医療機関による検査開始は今年の夏ごろをを予定している。  検査ロ […]…

このサイトの記事を見る