関空、エレベーターに抗ウイルスコーティング 不活性化狙う

no title

 関西3空港を運営する関西エアポート(KAP)は、関西空港第1ターミナルのエレベーターや手すりなどに抗ウイルス性防汚コートを4月から施工する。清掃や消毒に加え、利用者が指で触れる可能性が高い部分をコーティングすることで、 […]…

このサイトの記事を見る