JAL、2-4月国際線減便率75%超 中部-ダラスは臨時便

no title

 日本航空(JAL/JL、9201)は1月28日、国際線の追加減便を発表した。2月1日から4月15日までが対象で、今回10路線848便の減便追加により、減便率は2月が78%、3月は77%、4月は75%となる。一方、中部- […]…

このサイトの記事を見る