スターフライヤー、減便率大幅に改善 年末年始は全便運航、12月-21年1月

no title 002特別記事

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は11月4日、羽田-北九州と羽田-福岡の2路線で減便すると発表した。12月1日から2021年1月31日まで、2カ月で240便が対象となる。新型コロナウイルス感染症(COVID- […]…

このサイトの記事を見る