4月の航空需要「強い回復基調」 国際・国内線利用率77.8%、IATA旅客実績

no title

 IATA(国際航空運送協会)の2022年4月世界旅客輸送実績によると、国際線と国内線の合計は、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は前年同月比45.5%増(19年同月比32.9%減)、有償旅客の輸送距離を示すRPK( […]…

このサイトの記事を見る