IATA

no title 002特別記事

ANA、米国行きで「IATAトラベルパス」実証実験 ホノルルとNY、参加者募集

 全日本空輸(ANA/NH)は5月11日、IATA(国際航空運送協会)が開発中のスマートフォン用デジタル証明書アプリ「IATAトラベルパス(IATA Travel Pass)」の実証実験を、24日から6月6日まで実施する ...
no title IATA

ANA担当者に「デジタル健康認証アプリ」導入への取り組みを聞いてきた、「IATAトラベルパス」も実証開始へ

ANAは、デジタル健康認証アプリ「IATAトラベルパス」の実用化に向けた実証実験を、2021年5月24日から開始する。デジタル健康パスポートの強みと課題とは?ANA担当者に聞いてきた。...
no title IATA

国際航空運送協会、航空・旅行会社向けにサービス拡充、決済手段やホテル在庫の選択肢を増強

国際航空運送協会(IATA)は、航空・旅行会社向けサービスを拡充。オンライン決済やホテル在庫の増強など。...
no title IATA

コロナ禍でも着々と進む航空券の新流通規格NDC、ANAとJALの現在地と、そのメリットを聞いてきた

NDCアグリゲーターのバーテイルジャパンが「旅行業界向けNDCシンポジウム2021」を開催。コロナ禍でのNDCの進捗状況が説明されたほか、ANAとJALがそれぞれの取り組みを紹介。旅行業界でのメリットや今後の可能性について情報が共有された。...
thumbnail image Airlines

Airlines to recover after a “Longer and Deeper Crisis” in 2021

From CompanyDebt:Here are the key facts:IATA, the International Air Travel Association, has warned that 2021 will mean global losses of $47.7bn for airlines.January and February figures were down 86.6...
no title IATA

世界観光機関と国際航空運送協会、国別の渡航要件な閲覧できる新ツール提供、感染状況や入国要件など

世界観光機関(UNWTO)と国際航空運送協会(IATA)は、国際旅行の再開に備えて、新型コロナウイルスに関する情報を提供する無料オンラインツール「デスティネーション・トラッカー」を立ち上げ。...
no title 002特別記事

顔パス搭乗、羽田でも実証実験 JAL・ANAら4社導入

 羽田空港の国際線ターミナルを手掛ける東京国際空港ターミナル(TIAT)は4月23日、顔認証技術を使った搭乗手続き「Face Express(フェイスエクスプレス)」の実証実験を報道関係者に公開した。チェックイン時に登録 ...
no title IATA

デジタル健康証明「IATAトラベルパス」、欧州の大手医療診断サービス会社と連携、テスト結果を入国要件と照合

国際航空運送協会(IATA)は、ヨーロッパの医療診断サービス大手のUnilabsの新型コロナウイルス検査ネットワークをデジタル健康パスポート「IATAトラベルパス」に組み込む。...
no title IATA

世界の航空会社の損失が5.2兆円に回復か、国際航空運送協会が2021年予測、国際線は今年後半からの需要回復へ

2021年の航空会社の損失額が477億ドル(約5.2兆円)、純利益率はマイナス10.4%になる予測。米国やヨーロッパでワクチン接種が進むことから、年末にかけて需要回復か。...
no title 000注目記事

成田空港、顔パス搭乗スタート 7月から本格運用、羽田も

 成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)は4月13日、顔認証技術を使った搭乗手続き「Face Express(フェイスエクスプレス)」の実証実験を開始した。チェックイン時に登録した顔写真を使い、保安検査場や搭乗口で ...
no title 002特別記事

国際・国内利用率55.4% IATA、2月旅客実績

 IATA(国際航空運送協会)の2021年2月の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は前年同月比70.3%減、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は59.3%減とな ...
thumbnail image IATA

IATA: Negative passenger demand trend continues in February

The International Air Transport Association (IATA) announced that passenger traffic fell in February 2021, both compared to pre-COVID levels (February 2019) and compared to the immediate month prior (...
no title 000注目記事

シンガポール政府、IATAトラベルパス採用 5月から入国審査、アプリでPCR検査結果共有

 IATA(国際航空運送協会)は現地時間4月6日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査結果などを確認できるスマートフォン用デジタル証明書アプリ「IATAトラベルパス(IATA Travel Pass)」を、 ...
no title 000注目記事

JAL、新型コロナの証明書アプリ実証実験 コモンパスなど3種

 日本航空(JAL/JL、9201)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査結果やワクチン接種歴をスマートフォンで確認できるデジタル証明書アプリの実証実験を4月2日から始めた。「コモンパス(CommonPa ...
no title 002特別記事

国際・国内利用率54.1% IATA、1月旅客実績

 IATA(国際航空運送協会)の2021年1月の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は前年同月比72.5%減、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は59.3%減とな ...
no title IATA

ANA、デジタル健康証明「IATAトラベルパス」の実証開始、コロナ検査結果やワクチン接種記録をアプリで管理

ANAが、国際航空運送協会(IATA)のデジタル証明書アプリ「IATAトラベルパス」の実証実験へ。全世界でANAを含め航空会社13社が実用に向けてプロジェクトに参画。...
no title 000注目記事

ANA、新型コロナ検査証明アプリの実証実験へ IATAトラベルパスでデジタル証明書

 全日本空輸(ANA/NH)は3月10日、IATA(国際航空運送協会)が開発中のスマートフォン用デジタル証明書アプリ「IATAトラベルパス(IATA Travel Pass)」の実証実験を、国際線で実施すると発表した。6 ...
no title IATA

国際航空運送協会、海外旅行再開に向けて「IATAトラベルパス」に追加機能、ワクチン接種歴の登録も

国際航空運送協会(IATA)は、運用の準備を進めているデジタル健康パスポート「IATAトラベルパス」について、各国政府の入国要件に従って、現在の検査結果に加えてワクチン接種の記録も登録できるようにする。...
thumbnail image IATA

IATA: From Bad to Worse: January Passenger Demand Falls Further

The International Air Transport Association (IATA) announced that passenger traffic fell in January 2021, both compared to pre-COVID levels (January 2019) and compared to the immediate month prior (De...
thumbnail image IATA

IATA: Airlines to remain cash negative through 2021

IATA issued this report:The International Air Transport Association (IATA) released new analysis showing that the airline industry is expected to remain cash negative throughout 2021. Previous analysi...