JAL、羽田ラウンジにWeb会議エリア試験導入 DPは個室用意

no title

 日本航空(JAL/JL、9201)は、羽田空港国内線ラウンジ内にオンライン会議が可能なエリアを試験的に設置する。5月18日正午から利用できるようにし、11月ごろまで半年間運用する予定で、利用者の声や稼働状況を基に今後の […]…

このサイトの記事を見る