2021年の空港別定時出発率、羽田や伊丹など日本勢が首位独占 英Cirium調査

no title

 航空分野の情報を提供する英国の「シリウム(Cirium)」が公表した、2021年の空港別の定時出発率によると、発着規模が最も大きい「グローバル」部門で羽田空港が首位となった。グローバルを含め、全4カテゴリーの首位は日本 […]…

このサイトの記事を見る