ソラシドエア、CAが身代わりアルコール検査 国交省が厳重注意

no title

 国土交通省は9月3日、ソラシドエア(SNJ/6J)の客室乗務員が乗務前のアルコール検査を別の客室乗務員に身代わりで受けさせていたとして、同社を厳重注意した。客室の責任者である先任客室乗務員が身代わり検査を主導していた。 […]…

このサイトの記事を見る