JAL、社員収穫のハスカップをスイーツに 道内・伊丹空港で共同販売、6次産業で地域活性

no title

 日本航空(JAL/JL、9201)グループのJALスカイ札幌は、和洋菓子を製造するもりもと(北海道千歳市)と共同で、千歳市の特産品「ハスカップ」を使用したスイーツを7月22日から販売する。両社が目指している6次産業創出 […]…

このサイトの記事を見る