スターフライヤー、4月減便率37.5%に

no title

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は4月15日、国内線を26日から5月9日まで減便すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によるもので、4月の月間運休率は37.5%、5月はゴールデンウ […]…

このサイトの記事を見る