000注目記事

no title 000注目記事

ピーチ、バニラ塗装A320退役 黄色い翼で1年7カ月飛ぶ

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は、2019年に統合したバニラエアの黄色い塗装を唯一まとった特別塗装機(エアバスA320型機、登録記号JA08VA)を、10月6日の宮崎発関西行きMM190便を最後に退役させる。バ ...
no title 000注目記事

ピーチ、関空-バンコク12/27就航 初の中距離国際線、A321LRで週6往復

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は10月6日、関西-バンコク(スワンナプーム)線を12月27日に開設すると発表した。ピーチ初の中距離国際線で、同社の最新機材エアバスA321LRを投入する。同路線の飛行時間は約6時 ...
no title 000注目記事

ANA、冬の一時金支給へ 3年ぶり月例賃金2カ月分

 ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は10月5日、今冬の一時金を月例賃金2カ月分とする提案を労働組合に示した。冬の一時金支給は3年前の2019年以来で、コロナ前の水準となる。旅 ...
no title 000注目記事

ANA、緑の787「グリーンジェット」国際線就航 2号機は11月から国内線

 全日本空輸(ANA/NH)は10月5日夜、ANAはサステナビリティ(持続可能性)をテーマにした特別塗装機「ANA Green jet(ANAグリーンジェット)」の1号機(ボーイング787-9型機、登録記号JA871A) ...
no title 000注目記事

スクートのピカチュウジェット、11月以降も成田へ 12月中旬まで4往復

 シンガポール航空(SIA/SQ)系LCCのスクート(TGW/TR)は、ポケットモンスター(ポケモン)の人気キャラクター「ピカチュウ」をデザインしたデカール機「ピカチュウジェットTR」(ボーイング787-9型機、登録記号 ...
no title 000注目記事

JAL、羽田-台北10月末に増便 コロナ前の便数回復、香港は再開前倒し

 日本航空(JAL/JL、9201)は10月5日、東アジア路線の運航計画を発表した。羽田-台北(松山)線は10月末から1日2往復運航し、新型コロナウイルス前の運航規模を回復する。成田-大連・天津の2路線を10月上旬から順 ...
no title 000注目記事

JAL赤坂社長「日本人だけいない」国内線は年内回復、国際線2025年視野

 日本航空(JAL/JL、9201)の赤坂祐二社長は10月5日、国内線は年内にもコロナ前の水準に回復する可能性が見えてきた一方、国際線は中国・ロシアを除き2025年ごろになるとの見方を示した。  世界的に空港の人手不足が ...
no title 000注目記事

JAL、フランクフルト就航60周年 成田から787で北回り

 日本航空(JAL/JL、9201)は10月5日、東京-フランクフルト線就航60周年記念イベントを成田空港で開いた。就航初期の4代目制服(1967年3月から70年6月)を着用した客室乗務員も参加して華を添えた。  JAL ...
no title 000注目記事

シンガポール航空、羽田・関空10月末に増便 入国規制緩和で東アジア拡充

 シンガポール航空(SIA/SQ)は、日本を含めた東アジア路線を拡充すると現地時間10月3日に発表した。各国での入国規制の緩和を受けたもので、冬ダイヤ(10月30日から23年3月25日)の日本路線は、シンガポール-羽田・ ...
no title 000注目記事

JAL、CAが3年ぶり内定式 赤坂社長「ひとり一人の顔見えるのは違う」

 日本航空(JAL/JL、9201)は10月3日、2023年度入社の新入社員を対象にした内定式を羽田空港で開いた。自社養成パイロット訓練生と客室乗務員、業務企画職の計303人が出席した。新型コロナウイルス感染症(COVI ...
no title 000注目記事

JAL赤坂社長「新しい価値生み出して」格納庫で下期入社式

 日本航空(JAL/JL、9201)は10月3日、2022年度下期の入社式を羽田空港の格納庫で開き、JALグループ22社800人が出席した。  JALの下期入社式は、2010年1月の経営破綻後は2014年から始まったが、 ...
no title 000注目記事

4年ぶり緑のANA機グリーンジェット、サメ肌でCO2削減

 青が基調の全日本空輸(ANA/NH)の機体が緑色に──。ANAはサステナビリティ(持続可能性)をテーマにした特別塗装機「ANA Green jet(ANAグリーンジェット)」の1号機(ボーイング787-9型機、登録記号 ...
no title 000注目記事

ANA、緑の787「グリーンジェット」お披露目 サステナビリティを機内外で表現

 全日本空輸(ANA/NH)は10月3日、環境に配慮した活動を表現する特別塗装機「ANA Green jet(ANAグリーンジェット)」(ボーイング787-9型機、登録記号JA871A)を羽田空港の格納庫でお披露目した。 ...
no title 000注目記事

ANA、白い3号機就航 3機の”鬼滅”羽田に並ぶ

 全日本空輸(ANA/NH)は10月3日、特別デザイン機「鬼滅の刃じぇっと -参-」(ボーイング777-200ER型機、登録記号JA745A)を国内線定期便に就航させた。初便の羽田発福岡行きNH241便は乗客341人(幼 ...
no title 000注目記事

チャイナエアライン、羽田にピカチュウジェット就航 台北週5往復

 台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)は現地時間10月2日、ポケットモンスター(ポケモン)の人気キャラクター「ピカチュウ」をデザインした特別塗装機「ピカチュウジェットCI」(エアバスA321neo、B-18 ...
no title 000注目記事

ANA、鬼滅の刃3号機で成田遊覧飛行 白い機体に炭治郎ら描く

 全日本空輸(ANA/NH)は10月2日、特別デザイン機「鬼滅の刃じぇっと -参-」(ボーイング777-200ER型機、登録記号JA745A)による成田発着の遊覧飛行を実施した。これまでの2機は中型機のボーイング767- ...
no title 000注目記事

スターフライヤー、タイバニジェット就航 スケジュールは非公開

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は10月1日、アニメ「TIGER & BUNNY 2(タイガー&バニー2)」のキャラクターを描いた特別デザイン機「TIGER & BUNNY 2 スペシャル ...
no title 000注目記事

ZIPAIRフルフラットシート搭乗記が1位 先週の注目記事22年9月25日-10月1日

 9月25日から10月1日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、ZIPAIR(ジップエア、TZP/ZG)の搭乗記番外編となるフルフラットシートの記事でした。 第1位 フルフラットシートで片道10万円  ...
no title 000注目記事

ANA、経験者採用3年ぶり再開 10/3からグローバルスタッフ職

 全日本空輸(ANA/NH)の井上慎一社長は10月1日、グローバルスタッフ職(事務)のキャリア採用を3年ぶりに再開すると発表した。DXや経理など5分野の専門性を求めるもので、入社時期は2023年2月1日を予定。また、AN ...
no title 000注目記事

ANA、鬼滅の刃3号機でCAが新エプロン披露

 全日本空輸(ANA/NH)は10月1日、特別デザイン機「鬼滅の刃じぇっと -参-」(ボーイング777-200ER型機、登録記号JA745A)を羽田空港の格納庫でお披露目した。これまでの2機は中型機のボーイング767-3 ...