ナビタイム、路線バスのリアルタイム混雑度を見える化、Bluetoothを活用し、3色で混雑具合をスマホに表示

no title

ナビタイムジャパンは、関東自動車とみちのりホールディングスと共同で、宇都宮市でBluetooth Low Energy(BLE)スキャンを利用したバスのリアルタイム混雑情報表示の実証実験を実施。混雑度は色で3段階に分類。今後は未来の混雑予測情報の提供などを検討していく。…

このサイトの記事を見る