世界的な感染再拡大で航空業界にさらなる打撃、新たに3億5000万席の供給減の予測、ロックダウンの欧州は急減

no title 航空会社

航空データ分析のOAGは、世界的な感染再拡大を受けて、最新の航空座席供給量の分析を発表。1月第2週の世界の供給量は、前週比で全体の約7%に当たる約400万席減少。今後さらに世界で3億5000万以上の座席が削減される見込みとしている。…

このサイトの記事を見る