2022年旅行業の倒産は18件、前年比4割減、政府支援や国内旅行の需要回復が増加抑制

no title

東京商工リサーチによると、2022年の旅行業の倒産件数は18件で、2021年から41.9%減少し、3年ぶりに前年を下回った。負債総額は前年比57.6%減の18億3200万円。…

このサイトの記事を見る