JAL、使用済み車止めで”滑り止め” 羽田神社と合格祈願御守り

no title

 日本航空(JAL/JL、9201)は、羽田神社(東京・大田区)と共同企画を始める。JALが羽田空港で使っていた航空機の車止め「チョーク」の廃棄品を有効活用した「合格祈願御守り」や、神社の本殿と飛行機などを描いた御朱印帳 […]…

このサイトの記事を見る