JTB、職場・学校のワクチン「職域接種」を支援する事業開始、会場や医師の手配など

no title

JTBが新型コロナウイルスのワクチンを職場や学校などで打つ「職域接種」のサポートデスクを開設。会場・備品、医師・看護師の手配のほか、会場内の動線づくりや誘導、スケジュール管理などを担う。…

このサイトの記事を見る