世界の観光産業のGDP貢献額が半減、最大の打撃はアジア地域 ー世界旅行ツーリズム協会(WTTC)

no title

世界旅行ツーリズム協会(WTTC)がまとめた2020年の旅行・観光産業の経済・雇用レポートによると、世界全体でのGDP(国内総生産)貢献額は前年より4兆5000億ドル(約490兆5000億円)減、雇用は約2割減。…

このサイトの記事を見る