相鉄、東急直通線用の新型車両21000系導入へ 2021年度設備投資計画

no title

相鉄グループは、2021年度の設備投資計画を発表した。鉄道事業に157億円、バス事業に8億円の計165億円を投じる。 鉄道事業では、2022年度下期の開業を予定している相鉄・東急直通線用の新型車両21000系(8両編成) […]投稿 相鉄、東急直通線用の新型車両21000系導入へ 2021年度設備投資計画 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。…

このサイトの記事を見る