MaaSの今と未来とは? 行政のまちづくりと事業者の観光分散化の視点から、交通と都市政策の連携を議論

no title

WILLER(ウィラー)は「MaaS Meeting 2021」を開催。大阪府の服部健太氏、京阪ホールディングスの吉村洋一氏、TOUCH GROUPの原田静織氏が登壇。交通と都市政策の連携について議論が行われた。…

このサイトの記事を見る