002特別記事

no title 002特別記事

スイス、F-35A選定 27年から36機、F/A-18とF-5置き換え

 ロッキード・マーチンは、スイス政府が第5世代戦闘機F-35「ライトニングII」を正式に選定したことを明らかにした。2027年から2030年の間に、36機のF-35Aが引き渡される見通し。機体以外の訓練なども含めた調達額 ...
no title 002特別記事

7月の国内線、2年5カ月ぶり700万人超え 国際線は66万人 国交省月例経済

 国土交通省の「国土交通月例経済」9月号によると、2022年7月の国際線旅客数の速報値は66万4457人(前年同月比5.36倍)だった。1年4カ月連続で前年を上回ったものの、新型コロナ前の2019年同月比では61.1%減 ...
no title 002特別記事

北九州空港、深夜早朝便でホテル無料 夜景満喫キャンペーンも

 北九州空港利用促進連絡会は、深夜早朝便利用でホテル代が無料になったり、夜景を楽しめるキャンペーンを10月から始める。  北九州空港を午前7時以前に出発、または午後10時以降に到着する便の乗客が対象の「早朝深夜便 前泊・ ...
no title 002特別記事

A380部品がアート作品に エアバスがチャリティーオークション10月開催

 エアバス財団は、総2階建ての超大型機A380型機の部品から生み出されたアート作品のチャリティーオークションを現地時間10月13日から3日間開催する。  エアバスはストリートアートのアーティストにA380の部品を託し、オ ...
no title 002特別記事

ANAとJAL、国際線予約が増加傾向 入国上限撤廃や個人旅行解禁

 全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)は、国際線の予約動向を発表した。9月7日から3回目のワクチン接種を済ませていれば、日本へ入国時にPCR検査の陰性証明書の提出が不要になり、10月11日からは ...
no title 002特別記事

関空、国際線旅客10万人超え2カ月連続 総旅客2倍71万人=8月実績

 関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)、神戸空港を運営する関西エアポートグループの2022年8月利用実績(速報値)によると、関空の国際線と国内線を合わせた総旅客数は、前年同月比2.01倍の71万4267人だった。新型コ ...
no title 000注目記事

政府の水際対策、10月以降さらに緩和へ 岸田首相が意向

 ニューヨークを訪れている岸田文雄首相は現地時間9月21日(日本時間22日)、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の水際対策を10月以降さらに緩和する意向を示した。今月7日からは3回目のワクチン接種を済ませていれ ...
no title 002特別記事

タイ・ベトジェットエア、福岡-バンコク10月増便 週5往復に

 タイ・ベトジェットエア(TVJ/VZ)は現地時間10月1日から、バンコク(スワンナプーム)-福岡線を増便する。現在は週4往復で、増便後は週5往復運航する。  現在の同路線は月曜と水曜、金曜、土曜の週4往復を運航している ...
no title 002特別記事

BA、羽田-ロンドン11月再開 1日1往復

 ブリティッシュ・エアウェイズ(BAW/BA)は現地時間11月13日に、ロンドン-羽田線を再開する。1日1往復運航し,ボーイング787型機を投入する。羽田発は翌14日から。  運航スケジュールは曜日により異なる。月曜と水 ...
no title 002特別記事

ステルス爆撃機B-21、デジタルツイン活用 米軍とデータ権利契約

 ノースロップ・グラマンは現地時間9月21日、米空軍とステルス戦略爆撃機B-21「Raider(レイダー)」のデータ権利契約を締結したと発表した。業界初の取り組みで、B-21の仮想空間上の複製「デジタルツイン」を共有する ...
no title 002特別記事

JAL、年末年始のハワイ増便 成田-フランクフルトは1日1往復に

 日本航空(JAL/JL、9201)は9月22日、欧州や東アジア、ハワイなど一部国際線の運航計画を発表した。冬ダイヤ期初の10月30日から2023年1月末までが対象で、成田-フランクフルト線を12月から1日1往復(週7往 ...
no title 002特別記事

8月の訪日客、10万人超え5カ月連続 出国日本人、コロナ後初の30万人超え

 日本政府観光局(JNTO)の訪日外客数推計値によると、2022年8月の訪日客数は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行前となる2019年同月比93.3%減の16万9800人で、5カ月連続で10万人を超えた。 ...
no title 002特別記事

次期ステルス爆撃機B-21、12月にロールアウト

 ノースロップ・グラマンは現地時間9月20日(日本時間21日)、開発中のステルス戦略爆撃機B-21「Raider(レイダー)」を12月第1週にカリフォルニア州パームデールの同社施設でロールアウト(お披露目)すると発表した ...
no title 002特別記事

ジェットスター、国内線片道3900円 火曜発売、搭乗は翌水曜

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は9月21日、任意の国内線を片道3900円で販売するキャンペーンを始めると発表した。毎週水曜に運航するいずれかの国内線が対象で、前日の火曜に販売を開始する。キャンペーン期間は10 ...
no title 002特別記事

スカイマーク、既卒CA採用 23年2月以降入社、数十人募集

 スカイマーク(SKY/BC)は9月21日、客室乗務員の既卒採用を始めると発表した。数十人程度の採用を予定する。詳細は22日以降に、同社の採用ページで発表する。募集期間は23日午後3時から10月10日午後3時まで。  応 ...
no title 002特別記事

空自、独空軍と百里基地で9/28共同訓練 ユーロファイターなど6機飛来

 航空自衛隊は9月20日、ドイツ空軍と28日に茨城県の百里基地で共同訓練を実施すると発表した。ドイツ空軍総監のインゴ・ゲルハルツ中将が来日し、ユーロファイター2000戦闘機やA330 MRTT多目的空中給油・輸送機などが ...
no title 002特別記事

スプリング・ジャパン、札幌・広島期間増便 12月末まで、冬ダイヤ

 スプリング・ジャパン(旧春秋航空日本、SJO/IJ)は9月21日、国内2路線を冬ダイヤに期間増便すると発表した。成田-札幌(新千歳)・広島の2路線を、冬ダイヤ期初の10月30日から12月31日まで1日1往復ずつ増便する ...
no title 002特別記事

羽田空港、6月国際線20万人超え2カ月連続 総旅客2倍超383万人

 羽田空港のターミナルを運営する日本空港ビルデング(9706)と東京国際空港ターミナル(TIAT)がまとめた2022年6月の国内線と国際線を合わせた総旅客数は、前年同月比2.34倍の383万412人だった。このうち、国内 ...
no title 002特別記事

お盆の国内・国際線、便数が最も多かった路線は? 英Cirium調査

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第7波の再拡大があったものの、行動制限がなかったことから回復傾向にあった今年のお盆需要。全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY ...
no title 002特別記事

JAL、国内線2回搭乗でUSJペアチケット キャンペーンで需要喚起

 日本航空(JAL/JL、9201)は9月20日、国内線の搭乗で賞品を抽選でプレゼントするキャンペーンを開始すると発表した。10月1日から2023年1月9日までの期間中にJALグループの国内線に2回搭乗すると、ユニバーサ ...