空港

no title 000注目記事

ANAのA380、ホノルルからも再開初便出発

 全日本空輸(ANA/NH)のエアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」によるホノルル発成田行き再開初便が現地時間7月1日(日本時間2日)、ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧称ホノルル国際空港)を ...
no title 000注目記事

ANA、A380定期便復活 青い空飛ぶウミガメ、ホノルルへ

 全日本空輸(ANA/NH)は7月1日、成田-ホノルル線を週2往復で再開し、総2階建ての超大型機エアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」を再投入した。A380の本格的な定期便投入は2年3カ月ぶり ...
no title 000注目記事

エア・ドゥ、札幌-福岡就航 初の九州定期便、デッキにファン詰めかける

 エア・ドゥ(ADO/HD)は7月1日、札幌(新千歳)-福岡線を開設した。同社初の九州定期便で、10月2日まで1日1往復運航する。  運航スケジュールは、福岡行きHD114便が札幌を午前9時35分に出発し、正午に着く。札 ...
no title 000注目記事

ジェットスター・ジャパン、A321LR就航 初便は福岡行き

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は7月1日、航続距離を延長し座席数も増えた新型機エアバスA321LRを就航させた。定期便初便は成田発福岡行きGK503便(A321LR、登録記号JA26LR)で、荷物の搭載に時間 ...
no title 000注目記事

ジェットスター・ジャパン、A321LRで成田周遊フライト 初の商業運航

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は6月30日、新型機エアバスA321LRの初フライトとなる成田発着周遊チャーターフライトを実施した。定期便就航前日のイベントで、機側で機体を撮影できるオプションプランも用意された ...
no title 002特別記事

成田空港、5月旅客3倍超111万人 2年2カ月ぶり100万人超え、国際・国内とも回復傾向続く

 成田国際空港会社(NAA)の2022年5月運用状況速報値によると、国際線と国内線を合わせた総旅客数は前年同月比3.37倍の111万2410人で、2020年3月以来2年2カ月ぶりに100万人を突破した。新型コロナウイルス ...
no title 000注目記事

ANA、成田-北京7/11再開 現地発のみ週1便

 全日本空輸(ANA/NH)は6月30日、成田-北京線を7月11日に再開すると発表した。現地発のみ週1便運航する。  月曜に現地発のみ旅客便として運航する。ANAのウェブサイトによると、運航スケジュールは成田行きNH95 ...
no title たちまちコンビニYショップ広島空港店

「たちまちコンビニYショップ広島空港店」、7月中旬に開業

広島空港に、「たちまちコンビニYショップ広島空港店」が、7月中旬に開業する。 Yショップならではのオリジナル商品から、広島の地元食材を使用した弁当・惣菜など、コンビニエンスストアと物産展の要素が混ざり合った、新しいコンセ 投稿 「たちまちコンビニYショップ広島空港店」、7月中旬に開業 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 000注目記事

ANA、成田空港に国際線新ラウンジ7月開業 隈研吾氏監修、コロナで2年3カ月延期

 全日本空輸(ANA/NH)は6月29日、成田空港第1ターミナルの第2サテライトにオープンする「ANAラウンジ(ANA LOUNGE)」を報道関係者に公開した。7月1日に開業する。当初は2020年3月29日にオープンを予 ...
no title ANA LOUNGE(ANAラウンジ)

ANA、ホノルルの「ANAラウンジ」営業再開 7月1日から

全日本空輸(ANA)は、ハワイ・ホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港の「ANA LOUNGE(ANAラウンジ)」の営業を、7月1日から再開する。 エアバスA380型機「FLYING HONU」が、東京/成田〜ホノルル 投稿 ANA、ホノルルの「ANAラウンジ」営業再開 7月1日から は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 002特別記事

羽田-ソウル、2年4カ月ぶり運航再開 大韓航空は予約好調、8月めどに777再投入

 新型コロナウイルスの流行により運休が続いていた、羽田-ソウル(金浦)が6月29日に再開された。日本と韓国の2社ずつが週2往復ずつ、計8往復を運航する。再開初日となった29日は、大韓航空(KAL/KE)とアシアナ航空(A ...
no title 000注目記事

JAL、伊丹発着ジェイエア便利用でUSJ貸切イベント招待 抽選500人

 日本航空(JAL/JL、9201)は、伊丹発着のジェイエア(JAR/XM)運航路線に2回搭乗することで、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で開かれるJALの貸切イベント「JALプレミアムナイト」のペアチケットが ...
no title 002特別記事

広島空港、防災備蓄品の粉ミルク寄贈 フードロス対策で三原市へ

 広島空港を運営する広島国際空港(HIAP)は、防災備蓄品の粉ミルクを地元の広島県三原市へ寄贈し、フードバンクなどに届ける。年内に賞味期限を迎える備蓄品を交換するのに合わせ、フードロス対策として実施する。  寄贈するのは ...
no title 002特別記事

羽田空港で1泊2日“夏合宿” JAL チャーター便と制限区域バス見学、セブン子会社販売

 セブン&アイグループのセブンカルチャーネットワーク(千代田区)は、日本航空(JAL/JL、9201)のチャーター便による遊覧フライトのほか、羽田空港を見学する「夏合宿」を7月22日から23日まで、1泊2日で開催する。申 ...
no title 002特別記事

関空、5月の旅客3倍超49万人 国際線は増加傾向続く

 関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)、神戸空港を運営する関西エアポートグループが発表した2022年5月利用実績(速報値)によると、関空の国際線と国内線を合わせた総旅客数は、前年同月比3.40倍の49万9770人だった ...
no title 002特別記事

関空、5月の旅客3倍超49万人 国際線は増加傾向続く

 関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)、神戸空港を運営する関西エアポートグループが発表した2022年5月利用実績(速報値)によると、関空の国際線と国内線を合わせた総旅客数は、前年同月比3.40倍の49万9770人だった ...
no title 002特別記事

中部空港、5月の旅客数2倍超37万人 国際線2万人超え2カ月連続

 中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社が発表した2022年5月実績の速報値によると、国際線と国内線を合わせた総旅客数は2.26倍の37万3422人だった。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)前の201 ...
no title 000注目記事

はとバス、2階建てバスで羽田空港の制限区域ツアー A滑走路端も走行

 羽田空港の制限区域内を2階建てバスで走るはとバスの「羽田空港ベストビュードライブ」の運行が6月25日から始まった。はとバスが羽田の制限区域内を走行するのは初めてで、空港内を約1時間10分走り、うち約10分は滑走路付近に ...
no title イウォレ京成

京成電鉄、千葉県産農産物の貨客混載を拡大 成田空港の「京成友膳」で本格提供

京成電鉄とイウォレ京成、コミュニティー京成、野菜がつくる未来のカタチ(チバベジ)は、規格外野菜を含む千葉県産の農産物を、鉄道による貨客混載で輸送し、活用する取り組みを実施する。 イウォレ京成が運営する、成田空港内の和食レ 投稿 京成電鉄、千葉県産農産物の貨客混載を拡大 成田空港の「京成友膳」で本格提供 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 001並び記事

成田空港地域共生・共栄会議、YouTubeに「飛行機と共生する風景」動画

 成田空港地域共生・共栄会議は、「飛行機と共生する風景」の動画を同会議のYouTubeチャンネルに公開した。  この動画は、成田空港周辺9市町に住む住民や次世代を担う子供たちをはじめ多くの人たちに見てもらおうと制作。空港 ...