機体

no title 000注目記事

ヤマトはなぜA321P2Fを選んだのか 特集・LCCで飛ばすヤマトとJAL貨物機事業

 ヤマトホールディングス(9064)と日本航空(JAL/JL、9201)が1月21日、貨物専用機を2024年4月から運航すると発表した。ヤマトが貨物機を導入するのは初めてで、機材はエアバスA321ceo P2F型貨物機を ...
no title 002特別記事

ANAの787、初の長距離国際線フランクフルト便就航から10年

 2021年9月で初受領から10周年を迎えた全日本空輸(ANA/NH)のボーイング787型機。世界初の787による商業運航は、2011年10月26日の成田発香港行きチャーターNH7871便で、定期便は同年11月1日の羽田 ...
no title A321

ヤマトとJAL、貨物機を24年4月から運航 クロネコ描いたA321P2F導入

 ヤマトホールディングス(9064)と日本航空(JAL/JL、9201)は1月21日、貨物専用機の運航を2024年4月から発表した。ヤマトHDが導入するエアバスA321ceo P2F型貨物機をJALグループのジェットスタ ...
no title 002特別記事

スターフライヤー、先着順でA320シュミレーター体験 2月に4日間

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は1月21日、エアバスA320型機のフルフライトシミュレーター体験「FFS Dream Flight」を2月に4日間実施すると発表した。2021年3月にスタートした好評企画で、 ...
no title 000注目記事

ロールス・ロイスの全電動航空機、世界最速認定

 ロールス・ロイスは現地時間1月20日、全電動航空機「スピリット・オブ・イノベーション」(登録記号G-NXTE)が2つの世界新記録を樹立し、世界最速の全電動航空機に認定されたと発表した。世界の航空・宇宙記録を管理・認定す ...
no title 002特別記事

ANAのA380、全3機並びのレストラン企画 2-3月、週末3日間

 全日本空輸(ANA/NH)を中核とするANAグループは1月19日、総2階建ての超大型機エアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」を活用したレストラン企画「レストランFLYING HONU」を2月 ...
no title 000注目記事

HAC、函館で夜間駐機 10月から、札幌行き早朝発増便

 日本航空(JAL/JL、9201)グループの北海道エアシステム(HAC、NTH/JL)は、夏ダイヤ期間(3月27日から10月29日)で函館空港での夜間駐機を開始する。夜間駐機により早朝の函館発便を設定できるようになり、 ...
no title 002特別記事

鹿児島・米盛病院、クラファンで民間救急ヘリの支援募集中 全国唯一のドクヘリ補完

 社会医療法人緑泉会米盛病院(鹿児島市)は、運用する民間救急ヘリ「Red Wing」(AW109、登録記号JA99KG)の支援をクラウドファンディングを用いて募っている。同法人では初のクラファン活用で、公的なドクターヘリ ...
no title 000注目記事

JALのA350、ワンワールド塗装が初登場 15号機が2月到着

 日本航空(JAL/JL、9201)は1月19日、エアバスA350-900型機の15号機(登録記号JA15XJ)が2月中旬に羽田空港へ到着予定であることを明らかにした。JALのA350では初めて加盟する航空連合「ワンワー ...
no title 000注目記事

ピーチ、A321LRの客室公開 新シートでUSB充電対応、”初便”乗客に記念品

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は、日本初導入となったエアバスA321LRの客室の様子を自社のSNSで1月18日に公開した。中距離国際線を念頭に置いた航続距離が長い機材で、シートピッチが従来より広くなり、各席に充 ...
no title 000注目記事

ピーチ、A321LRの客室公開 新シートでUSB充電対応、ピッチも広く

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は、日本初導入となったエアバスA321LRの客室の様子を自社のSNSで1月18日に公開した。中距離国際線を念頭に置いた航続距離が長い機材で、シートピッチが従来より広くなり、各席に充 ...
no title 002特別記事

ORCのQ200初号機、22年度初頭に退役 ATR就航は23年度以降

 長崎空港を拠点とするオリエンタルエアブリッジ(ORC/OC)は、3機保有するボンバルディア(現デ・ハビランド・カナダ)DHC-8-Q200型機(1クラス39席)のうち、初号機(登録記号JA801B)を2022年度初めに ...
no title 000注目記事

ANAとJAL、米便一部欠航 5G影響懸念で777運航便

 全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)は、米国路線の一部を欠航している。米国で携帯電話などが使用する次世代通信規格「5G」サービスが現地時間1月19日から拡大されるのに伴い、ボーイング777型機 ...
no title 000注目記事

ZIPAIR、成田-ロサンゼルス増便 7月から1日1往復に

 日本航空(JAL/JL、9201)が100%出資する中長距離LCCのZIPAIR(ジップエア、TZP/ZG)は1月18日、成田-ロサンゼルス線を増便すると発表した。3月27日から始まる夏ダイヤは週6往復運航し、7月1日 ...
no title 000注目記事

コリンズ、737の次世代ラバトリー供給 25年から

 ボーイングは、レイセオン・テクノロジーズ傘下のコリンズ・エアロスペースを737ファミリーの次世代ラバトリー(化粧室)を長期的なサプライヤーとして選定した。2025年から搭載を予定している。  次世代ラバトリーは、モジュ ...
no title 000注目記事

伊丹拠点ジェイエアが全3機運航 特集・JAL歴代USJ特別塗装機

 大阪市にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の人気キャラクターを描いた日本航空(JAL/JL、9201)の特別塗装機「JAL×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ジェット」。両社は2015年5月に共同マーケティ ...
no title NTT

エアバスとNTTら、成層圏と地上通信の早期実用化へ 無人機活用、5G/6G網構築

 エアバスと日本電信電話(NTT、9432)、NTTドコモ(9437)、スカパーJSATホールディングス(9412)傘下のスカパーJSATの4社は1月17日、高度約20キロメートルの成層圏を飛行する高高度滞空ソーラー型無 ...
no title 000注目記事

マリオやミニオン描いたジェイエア特別塗装機 写真特集・JAL USJジェット

 日本航空(JAL/JL、9201)は、大阪市にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の人気キャラクターを描いた特別塗装機「JAL×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ジェット」を1月11日から国内線で運航している ...
no title 000注目記事

ピーチA321LRやJALのA350 14号機が新規登録 国交省の航空機登録21年12月分

 国土交通省航空局(JCAB)によると、2021年12月の航空機登録は、予約登録受付が10機、新規登録が10機、移転登録が24機、変更登録が24機、抹消登録が11機で、予約登録取り下げはなかった。  新規登録では、日本航 ...
no title 002特別記事

ボーイング、独のスーパーホーネット・グラウラー採用視野に提携拡大

 ボーイングは、ドイツへの戦闘攻撃機F/A-18「スーパーホーネット」と電子戦機EA-18G「グラウラー」採用に向け、同国企業との提携を拡大する。10社以上にRFI(情報提供依頼書)を発行し、入札を実施する。  ドイツ連 ...