日本航空

no title 000注目記事

JAL、自動運転トーイングトラクター導入 国内初、成田空港で

 国土交通省航空局(JCAB)は3月2日、航空貨物や手荷物の運送用コンテナをけん引する「トーイングトラクター」(TT車)について、国内では初となる自動運転のTT車を成田空港で導入すると発表した。空港を運営する成田国際空港 ...
no title 002特別記事

JAL、CAの都道府県スタンプ配布3月終了 感染拡大防止で

 日本航空(JAL/JL、9201)は、客室乗務員が国内線の機内で希望者に配布している電子スタンプ「JAL TODOFUKEN STAMP(JAL都道府県スタンプ)」を、3月31日の最終便で配布を終了する。国内線の短いフ ...
no title エアライン

JAL、国内線旅客にPCR検査 マイル会員、2000円で

 日本航空(JAL/JL、9201)は3月1日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の陰性・陽性を判定するPCR検査を国内旅行前に受けられるサービスについて、対象をマイル会員にも拡大すると発表した。従来はツアー商 ...
no title 002特別記事

JALとCBcloud、常温貨物を当日配送 法人対象、羽田・伊丹など14空港で空陸一貫

 日本航空(JAL/JL、9201)とCBcloud(千代田区)は3月1日、羽田や伊丹など国内14空港と陸路をつなぐ、空陸一貫の貨物配送サービスを共同で開始した。法人を対象としたサービスで、JAL便での空輸とCBclou ...
no title 002特別記事

JTA、1月利用率25.7% 旅客数71.4%減

 日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による、2021年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は7万2713人(前年同月比71.4 ...
no title 002特別記事

HAC、機内誌でJACと初コラボ 整備士が描いたマンガ「空の上の航空教室」

 札幌の丘珠空港を拠点とする北海道エアシステム(HAC、NTH/JL)は、同じく日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港が拠点の日本エアコミューター(JAC/JC)と、機内誌のコラボレーション企画を初めて実 ...
no title 002特別記事

JAL、1月の国内線利用率31.1% 国際線は18.4%

 日本航空(JAL/JL、9201)の2021年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ94.6%減の4万3866人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は68.1%減の14億9892万7000座席キロ、有 ...
no title 000注目記事

JAL、周遊チャーター機で春休み航空教室 成田と中部発着

 日本航空(JAL/JL、9201)は2月26日、日帰り周遊チャーター「空たび さくらフライト お空の上de航空教室」を3月27日に実施すると発表した。成田発着と中部発着の2カ所で実施し、機内ではパイロットが仕事内容を解 ...
no title 002特別記事

JAL、部長級人事 21年4月1日付、6月1日付

 日本航空(JAL/JL、9201)は2月26日、4月1日付と6月1日付の部長級人事を発令した。  人事異動は下記の通り(新役職・現役職・氏名の順で敬称略)。 これより先は会員の方のみご覧いただけます。 無料会員は、有料 ...
no title 001並び記事

ジェイエア、22年度も新卒採用見送り パイロットと障がい者枠は実施

 日本航空(JAL/JL、9201)グループのジェイエア(JAR/XM)は2月25日、2022年度新卒者の採用を一部を除き見送ると発表した。JALと同様、自社養成パイロット訓練生と企画職(地上職)の障がい者採用は実施する ...
no title 000注目記事

JAL、22年度も新卒採用見送り パイロットと障がい者枠は実施

 日本航空(JAL/JL、9201)は2月25日、2022年度新卒者の採用を一部を除き見送ると発表した。自社養成パイロット訓練生と企画職の障がい者採用は実施する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、国際 ...
no title 000注目記事

FAA、PW4000のファンブレード検査指示 ユナイテッド機トラブルでAD発効

 FAA(米国連邦航空局)は現地時間2月23日(日本時間24日)、米プラット&ホイットニー製航空機用エンジンPW4000に対し、緊急のAD(耐空性改善命令)を発効した。20日(日本時間21日)に起きたユナイテッド航空(U ...
no title 000注目記事

保安検査は長蛇の列 搭乗記・定期便ない羽田-仙台ANA/JAL臨時便

 2月13日夜に起きた福島県沖を震源とする地震の影響で、一部運休が続いている東北新幹線が、24日の始発から全線で運転を再開する。これに伴い、航空各社が14日から運航してきた臨時便や機材の大型化は徐々に収束し、月内には役割 ...
no title 000注目記事

ユナイテッドの777、ファンブレード2枚破断も機体損傷は軽微 NTSB調査

 米コロラド州のデンバー国際空港近くで現地時間2月20日(日本時間21日)に起きたユナイテッド航空(UAL/UA)のデンバー発ホノルル行きUA328便(ボーイング777-200型機、登録記号N772UA)のエンジン損傷ト ...
no title 002特別記事

JAL、自社栽培イチゴの通販開始 成田空港近くに農園

 日本航空(JAL/JL、9201)が出資し観光農園などを手掛けるJAL Agriport(JALアグリポート、成田市)は2月22日、成田空港近くの自社農園で栽培しているイチゴの通販をオンラインストアで始めた。  これま ...
no title 000注目記事

FAA、777に緊急耐空性改善命令 ユナイテッド機不具合でPWエンジン機

 FAA(米国連邦航空局)のスティーブ・ディクソン長官は現地時間2月21日(日本時間22日)、ユナイテッド航空(UAL/UA)のボーイング777-200型機(登録記号N772UA)で20日に起きたエンジン損傷トラブルを受 ...
no title 000注目記事

国交省、ANA/JALに777運航停止指示 ユナイテッド機事故でPWエンジン機対象

 2月21日(現地時間20日)に米国で発生したユナイテッド航空(UAL/UA)のボーイング777-200型機(登録記号N772UA)のエンジン損傷トラブルを受け、国土交通省は同日、同じエンジンを搭載する777の運航停止を ...
no title 000注目記事

JAL、東北臨時便24日まで4路線 新幹線全線再開で

 日本航空(JAL/JL、9201)は、東北各地への臨時便の運航や機材の大型化を2月22日以降も続ける。臨時便は24日まで、大型化は27日まで決定しており、今後は需要動向などを見て検討する。いずれも13日夜に起きた福島県 ...
no title 002特別記事

JAL、安全推進本部長・堤氏が常務昇格 新役員体制、藤田副会長退任

 日本航空(JAL/JL、9201)は2月18日、4月1日以降の役員体制を発表した。安全推進本部長の堤正行執行役員が常務執行役員に昇格し、6月に開催予定の定時株主総会で取締役に就任する。藤田直志副会長は3月31日付で副会 ...
no title 000注目記事

JAL、事業別経営で4本部新設 組織改正21年4月1日付

 日本航空(JAL/JL、9201)は2月18日、組織改正を4月1日付で実施すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)収束後を見据えたもので、各事業領域の責任体制を明確化した「事業別経営推進体制」を構築 ...