日本航空

no title 000注目記事

JAL、国内線特典航空券も施設利用料徴収 10月末から

 日本航空(JAL/JL、9201)は、マイル会員が利用できる国内線特典航空券の発券に必要なマイル数を10月31日申し込み分から改定する。羽田空港など旅客施設利用料(PFC)を徴収している空港の発着便が対象で、従来のマイ ...
no title 000注目記事

JAL、家庭向け機内食第2弾 賛否両論監修の牛すき焼き重や北海道の豚丼

 日本航空(JAL/JL、9201)と通販サイト「JALショッピング」を運営するJALUX(ジャルックス、2729)は8月4日、一般販売用に開発した国際線機内食「BISTRO de SKY(ビストロですかい)」の第2弾を ...
no title 002特別記事

JALの21年4-6月期、最終赤字579億円 菊山専務「回復基調に入ってきている」

 日本航空(JAL/JL、9201)が8月3日に発表した2021年4-6月期(22年3月期第1四半期)通期連結決算(IFRS)は、最終損益が579億1900万円の赤字(前年同期は937億700万円の赤字)で、赤字幅は約3 ...
no title 000注目記事

JAL、破綻教訓に貨物機導入せず 菊山専務「ボラティリティ高い」

 日本航空(JAL/JL、9201)の財務・経理本部長の菊山英樹専務は8月3日、貨物専用機導入や旅客機の貨物機改修に否定的な考えを示した。世界的な国際線の運休や海運需要のひっ迫で同社の貨物事業は好調だが、「ボラティリティ ...
no title 001並び記事

京急、空港線の電力を再生可能エネルギーに置き換え 3457トンのCO2削減

 京浜急行電鉄(9006)は8月2日、京急蒲田駅と羽田空港第1・第2ターミナル駅を結ぶ京急空港線で列車の運転に使われる電力を再生可能エネルギー由来のものに置き換えたと発表した。CO2(二酸化炭素)排出量が実質ゼロになり、 ...
no title 002特別記事

JAL、パイロットのインターン募集 オンラインで

 日本航空(JAL/JL、9201)は、パイロットのインターンシップの募集を8月4日から始める。日程は2日間で、9月から順次オンラインで開催する。自社養成パイロットの業務体験を通じて、パイロットの仕事や航空業界に関する理 ...
no title 000注目記事

「”評価”という言葉はなるべく使わない」特集・JALパイロット訓練、自家製データベース活用

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、国際線を中心に大量運休が生じた2020年。航空各社も軒並み過去最大の赤字を記録し、感染者数の増加傾向が続く今年も、依然として厳しい状況が続いている。コロナ前は世界的 ...
no title 002特別記事

JAL、6月の国内線利用率37.4% 4-6月期は40.5%

 日本航空(JAL/JL、9201)の2021年6月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月比5.8倍の5万4984人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は8.9倍の17億2159万6000座席キロ、有償旅客を運ん ...
no title 002特別記事

JTA、6月旅客10.3%減6.7万人 利用率29.2%

 日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店、日本エアコミューター(JAC/JC)による、2021年6月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客 ...
no title 000注目記事

足もと立体交差のビジネスクラス 写真特集・JAL 11代目CA新制服と主要機材(4)787-9 E91編

 客室乗務員など運航に携わる日本航空(JAL/JL、9201)の社員が、2020年4月から新制服を着用して1年が過ぎた。同年夏に開催予定で、1年遅れとなる7月23日に開幕した東京オリンピック・パラリンピックを視野に入れ、 ...
no title 002特別記事

JAL、サウナをテーマに地域紹介「ご当地サウナ委員会」開設

 日本航空(JAL/JL、9201)とグループ会社のジャルパック、ネット広告企業のアドウェイズ(2489)の3社は7月30日、サウナにまつわる地域の情報発信などを始めると発表した。特設サイト「日本全国 ご当地サウナ委員会 ...
no title 000注目記事

お盆の国内線、予約率5割 大きく前年越えも“コロナ慣れ”影響か

 全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY/BC)など航空10社は7月29日、お盆期間の予約状況を発表した。対象期間は8月6日から15日までの10日間。新型コロナウイルス感染症 ...
no title 000注目記事

JAL、国内線34路線517便を追加減便 8月運航率71%

 日本航空(JAL/JL、9201)は7月29日、8月の国内線34路線517便を追加減便すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によるもので、8月の運航率は前回15日発表から2ポイント低下して7 ...
no title 002特別記事

JAL、10月からホノルル週4往復 国際線減便率7割

 日本航空(JAL/JL、9201)は7月28日、10月までの国際線運航計画を発表した。10月からホノルル線を羽田・成田発着ともに1往復ずつ増便して合わせて週4往復とするほか、成田-サンディエゴ線やバンコク線、ジャカルタ ...
no title 000注目記事

パイロットと整備士に必要な能力は? JAL、中部で航空教室チャーター

 日本航空(JAL/JL、9201)は7月28日、中部空港(セントレア)発着のチャーターフライトを実施した。ボーイング737-800型機の国際線仕様機を投入し、出発前の搭乗口ではパイロットと整備士の2人が講師役を務め、航 ...
no title 002特別記事

JAL、搭乗手続き非接触化の全国展開完了 抗ウイルスコーティングも

 日本航空(JAL/JL、9201)は7月27日、自動チェックイン機へのタッチレスセンサー設置の全国展開が完了し、空港や機内の抗ウイルス・抗菌コーティングも全国で作業を終えたと発表した。  自動チェックイン機や自動手荷物 ...
no title 000注目記事

JAL、世界文化遺産記念し特別塗装機 北海道・北東北の縄文遺跡群

 「北海道・北東北の縄文遺跡群」がユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界文化遺産への登録が7月27日に決定したことを受け、日本航空(JAL/JL、9201)は28日、特別塗装機「JAL JOMONジェット」(ボーイング7 ...
no title 002特別記事

JTAとRAC、沖縄・奄美の世界自然遺産登録で環境保全促進

 鹿児島県の奄美大島と徳之島、沖縄島北部と西表島の4地域がユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界自然遺産への登録が7月26日に決定したことを受け、日本航空(JAL/JL、9201)グループで沖縄を拠点とする日本トランスオ ...
no title 002特別記事

JAL、羽田10路線で“サブスク”実証実験 ワーケーションなど見込む

 日本航空(JAL/JL、9201)は7月27日、定額制の宿泊サービス「HafH」(ハフ)を運営するKabuK Style(カブクスタイル、長崎市)と業務提携を締結したと発表した。移動促進による地域の活性化を目的としたも ...
no title 000注目記事

JAL、那覇空港に自動手荷物預け機 「スマートエアポート」3空港目、今冬に全面展開

 日本航空(JAL/JL、9201)は7月27日、那覇空港に自動手荷物預け機を21日から導入したと発表した。空港の利便性を高めた「スマートエアポート」と呼ぶサービスの一環で、羽田と新千歳の両空港に続いて3空港目。新型コロ ...