エアライン

no title 777

エールフランス、羽田に新ビジネスクラス 夜便にはファーストも=23年夏ダイヤ

 エールフランス航空(AFR/AF)は11月29日、3路線ある日本路線の2023年夏ダイヤの運航計画を発表した。パリ-羽田線にはボーイング777-300ER型機を投入し、1日1往復を含む最大週11往復運航する。関西線は週 ...
no title 002特別記事

ピーチ、機材納入遅れで年末年始92便欠航

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は11月29日、12月27日から2023年1月13日までに運航予定だった国内3路線の計92便を欠航すると発表した。世界的なサプライチェーンの混乱により、エアバスからのA321LRの ...
no title JALエンジニアリング

JAL、ジャンボの未使用シート生地でショルダーバッグ 11/30から販売

 日本航空(JAL/JL、9201)グループのJALブランドコミュニケーションとJALエンジニアリング(JALEC)は、廃棄予定だった未使用のシート生地を再利用したショルダーバッグを11月30日から販売する。持続可能な社 ...
no title 000注目記事

スカイマーク、システム不具合で101便影響 最大5時間15分遅れ、欠航20便

 スカイマーク(SKY/BC)は11月29日、始発前から起きたシステムトラブルの影響で、合わせて101便に欠航や遅延が生じ、約1万3000人に影響が出ていると発表した。トラブルの原因は現在調査中。  スカイマークによると ...
no title 002特別記事

エア・プレミア、成田-ソウル12/23就航 787-9で週4往復

 成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)は11月29日、韓国の新興航空会社エア・プレミア(APZ/YP)が12月23日に開設するソウル(仁川)-成田線の運航スケジュールを発表した。同社初の日本路線で、週4往復運航す ...
no title 000注目記事

ユナイテッド航空、羽田-ニューヨーク23年1月就航 777-200ERで週3往復

 ユナイテッド航空(UAL/UA)は11月29日、ニューヨーク(ニューアーク)-羽田線を2023年1月5日から週3往復で開設すると発表した。羽田発は6日から。当初は2020年3月29日に就航予定だったが、新型コロナウイル ...
no title 002特別記事

スカイマーク、9月搭乗率77.1% 旅客数2倍に

 スカイマーク(SKY/BC)の2022年9月利用実績は、搭乗率が77.1%で前年同月を28.0ポイント上回った。方面別搭乗率は4月から6カ月連続で全方面が前年同月を上回った。  旅客数は前年同月と比べて2.0倍の58万 ...
no title 002特別記事

天草エア、新春プロレス日帰り観戦ツアー 藤波選手ら参戦

 天草エアライン(AHX/MZ)は11月28日、「新春天草プロレスフェス2023 日帰りツアー」の販売を始めたと発表した。2023年1月22日に天草市内で開かれる試合の日帰り観戦ツアーで、藤波辰爾選手らが参戦する。  今 ...
no title 002特別記事

ANA、全国旅行支援延長で沖縄など11/29発売

 ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下でプラットフォーム事業を担うANA X(ANAエックス)は、国の観光支援策「全国旅行支援」の対象期間延長に伴い、12月21日から27日宿泊分(28日チェックアウト分)の ...
no title 002特別記事

バティックエアー・マレーシア、成田に737MAXで12/15就航 1月にデイリー化

 成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)は11月28日、バティックエアー・マレーシア(旧マリンド・エア、MXD/OD)が現地時間12月15日に開設するクアラルンプール-成田線の運航スケジュールなどを発表した。同社初 ...
no title 000注目記事

ベトナム航空、日本路線に787-10 大型化・臨時便で提供座席30%増=年末年始

 ベトナム航空(HVN/VN)日本支社は11月28日、ホーチミン-成田線などの日本7路線について、12月から2023年1月の一部日程で機材を大型化し、ボーイング787-10型機を投入すると発表した。また、中部2路線で年末 ...
no title 000注目記事

エールフランス、日本就航70周年 成田で記念イベント

 エールフランス航空(AFR/AF)は11月28日、日本就航70周年を記念したイベントを成田空港で開いた。パリ行き便が出発した搭乗口にパネルを展示したほか、利用客に記念品を配った。  成田での70周年記念イベント対象便と ...
no title 002特別記事

スカイマーク、8月搭乗率80.1% 3年半ぶり8割越え

 スカイマーク(SKY/BC)の2022年8月利用実績は、搭乗率が80.1%で前年同月を31.2ポイント上回った。搭乗率が7割を超えたのは2019年2月以来3年6カ月(42カ月)ぶり。方面別搭乗率は4月から5カ月連続で全 ...
no title 001並び記事

[雑誌]「旅客機メーカーの最前線2023」月刊エアライン 23年1月号

 月刊エアライン(イカロス出版)2023年1月号が11月30日発売。1650円(税込)。  「ボーイング、エアバス、エンブラエル、ATRなどの最新状況を、「特集 旅客機メーカーの最前線2023」で徹底分析。中部国際空港に ...
no title 001並び記事

[雑誌]「美しき日本のエアライン図鑑21社」月刊エアステージ 23年1月号

 月刊エアステージ(イカロス出版)2023年1月号が11月28日発売。1375円(税込)。  「特集は「美しき日本のエアライン図鑑21社」。ANA&JALのフライトレポート、21社の成り立ち&採用について1社ごとにご紹介 ...
no title 002特別記事

ロシア領空閉鎖、エア・カナダ影響なし「重要市場ではない」

 ロシアのウクライナ侵攻に伴うロシア領空の閉鎖は、日本や欧州各国の航空会社に大きな影響を与えている。一方、北米大陸を拠点とするエア・カナダ(ACA/AC)には影響がほとんどないという。  カナダから来日中の同社でインター ...
no title 002特別記事

エア・カナダ、日本5路線来夏に全面再開 提供座席数コロナ前超えへ

 エア・カナダ(ACA/AC)は、2023年3月26日に始まる同年夏ダイヤで、5路線ある日本路線をすべて再開する。一部の路線は機材を大型化するなど、座席供給量は新型コロナウイルス前の2019年を上回る見通し。 &#821 ...
no title 002特別記事

JALと俺のフレンチ、ワインきっかけに産地への旅提案 北海道仁木町と余市町紹介

 日本各地の食材をレストランで紹介し、食べた人に現地を訪れてもらう「食を通じた関係人口」を増やす取り組みを、日本航空(JAL/JL、9201)と「俺のイタリアン」などのレストランを展開する「俺の株式会社」が始めた。食をテ ...
no title 001並び記事

スカイマーク、新丸ビルでピカチュウジェットPR 12/3開催

 スカイマーク(SKY/BC)は、東京・丸の内の新丸ビル7階「丸の内ハウス」で特別塗装機「ピカチュウジェット」のPRイベントを12月3日に開く。  午後0時30分と午後2時、午後3時30分の3回ピカチュウが会場にやってく ...
no title 002特別記事

JAL、ブラックフライデー11/27まで 初日の出フライトや767シミュレーター招待も

 日本航空(JAL/JL、9201)は11月25日、ブラックフライデーセールを始めた。27日まで。航空券を購入すると電子クーポン「eJALポイント」をプレゼントするなどの特典を設けたほか、初日の出フライトやボーイング76 ...