最近1週間のシンガポール疾病状況 2021/2/23

no title

当院では、先週は溶連菌感染症が1例みられました。インフルエンザ、マイコプラズマ感染症、手足口病はいずれもみられませんでした。感染症の状況は落ち着いていると言えます。ただ、手洗いや、アルコールによる手指消毒などの感染対策は引き続き継続してください。シンガポールの医療事情を知るなら:シンガポール知って得する医療の豆知識(当サイト内)情報提供:ラッフルズジャパニーズクリニックwindow.twttr=(…

このサイトの記事を見る