東南アジアのスーパーアプリ「グラブ(Grab)」、旅行需要の回復でライドシェア売上高が3割増、黒字化を達成

no title

ロイター通信によると、東南アジアのグラブ・ホールディングスは、フードデリバリーとライドシェアの需要が伸びたことから、2023年第3四半期の調整後EBITDAが2900万ドル(約43.5億円)となり、創業以来初の黒字化に成功した。…

このサイトの記事を見る