KNT-CT、上場廃止の猶予期間入り銘柄から解除、2023年3月期は黒字化見込み

no title

KNT-CTホールディングスは、2022年3月期において債務超過を解消したことで、上場廃止にかかる猶予期間入り銘柄から解除。総額400億円の株式発行で2022年3月期の期末純資産は 243億1500万円に。…

このサイトの記事を見る