アジアの麺料理 第18回 イェンタフォー

no title

イェンタフォー、漢字で書けば釀豆腐。マレーシアやシンガポールでヨントーフ(Yong Tau Foo)と呼ばれるものと同源。 中国語で釀(酿)は「醸す」という意味以外に、中をくり抜いた食材に具を詰めて蒸す、油で焼くという意 […]投稿 アジアの麺料理 第18回 イェンタフォー は アジアトラベルノート に最初に表示されました。…

このサイトの記事を見る