ボーイング社、旅客機需要が今後10年間で350兆円に、2024年までの長距離国際線の旅客需要回復を予測

no title

ボーイングは国際長距離路線の旅客需要は2023年から2024年にかけてコロナ前の水準に回復すると見込み、そのうえで2030年までの10年間の新造旅客機の需要は3.2兆ドル(約352兆円)に達すると予測した。…

このサイトの記事を見る