no title エアバス

ベルーガ、大型貨物の輸送に特化へ 新型機導入に伴い

エアバスは、エアバスA300-600ST型機(通称:ベルーガST)で大型貨物の輸送サービスを開始した。 これまで、5機を使ってヨーロッパ間で航空部品を輸送していたものの、新型機「ベルーガXL」の導入に伴い、輸送業務から外 投稿 ベルーガ、大型貨物の輸送に特化へ 新型機導入に伴い は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)(旧SPG、マリオット・リワード、ザ・リッツ・カールトンリワード)

マリオット、新プロモ発表 宿泊カウント2倍、1泊あたり1,000ポイント付与

マリオット・インターナショナルは、会員プログラム「Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)」で、プロモーションを実施する。 2月8日から5月4日までの滞在期間中、有償での宿泊1泊ごとに1,000ポイントと 投稿 マリオット、新プロモ発表 宿泊カウント2倍、1泊あたり1,000ポイント付与 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 002特別記事

関空の総旅客数、2年連続前年割れ 53%減306万人、21年暦年

 関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)を運営する関西エアポートと、神戸空港を運営する関西エアポート神戸が1月25日に発表した2021年1-12月(暦年)の運営概況の速報値によると、関空の通過旅客を含む国際線と国内線の総 ...
no title 002特別記事

中部空港、12月の旅客数40%増34万人 国際線6500人

 中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社が1月25日に発表した2021年12月実績の速報値によると、国際線と国内線を合わせた総旅客数は40%増の34万3917人だった。新型コロナウイルス感染症(COVID-19 ...
no title ANAマイレージクラブ

ANA、1月27日〜2月2日搭乗分「トクたびマイル」設定 羽田からは西日本へ対象路線多数

全日本空輸(ANA)は、ANAマイレージクラブの国内線特典航空券を通常より少ないマイル数で交換できる「今週のトクたびマイル」の、1月27日から2月2日までの搭乗分の対象路線を発表した。予約期間は1月26日から2月1日まで 投稿 ANA、1月27日〜2月2日搭乗分「トクたびマイル」設定 羽田からは西日本へ対象路線多数 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 未分類

Delta introduces artisan-made amenity kits from Mexican apparel brand Someone Somewhere

The talents of expert artisans are finding their way to premium and more sustainable amenity kits for Delta One® customers next month, through a partnership with the Mexico-based brand Someone Som...
no title 002特別記事

ドコモgacco、JALパイロットやCAが無料講座「航空業界で働く人々」

 NTTドコモ(9437)傘下で無料講義を手掛けるドコモgacco(東京・港区)は1月25日、航空業界で働く人々をテーマにした無料オンライン講座の受講者募集を始めた。日本航空(JAL/JL、9201)の現役パイロットや客 ...
no title 002特別記事

ドコモgacco、JALパイロットやCAが無料講座「航空業界で働く人々」

 NTTドコモ(9437)傘下で無料講義を手掛けるドコモgacco(東京・港区)は1月25日、航空業界で働く人々をテーマにした無料オンライン講座の受講者募集を始めた。日本航空(JAL/JL、9201)の現役パイロットや客 ...
no title 000注目記事

ANAとJAL、無料変更・払戻拡大 18道府県にまん延防止措置

 政府は1月25日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の「まん延防止等重点措置」を大阪や京都、北海道、福岡など18道府県にも27日から追加適用を決定した。オミクロン株により感染拡大が急速に進んでいるためで、東京 ...
no title 京成スカイライナー

京成電鉄、ダイヤ改正実施 スカイライナー青砥駅停車を正式ダイヤに

京成電鉄は、2月26日にダイヤ改正を実施する。 一部の「スカイライナー」の青砥駅停車を正式なダイヤとし、都営浅草線、京急線方面からの成田空港へのアクセスを強化する。日中時間帯で80分間間隔で停車していたものの、60分間隔 投稿 京成電鉄、ダイヤ改正実施 スカイライナー青砥駅停車を正式ダイヤに は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 002特別記事

JAL、羽田-種子島チャーター 737国際線機で2-3月

 日本航空(JAL/JL、9201)は2月23日と3月5日に、羽田-種子島線のチャーター便を運航する。岩崎グループ(鹿児島市)が企画したツアーで活用するもので、ボーイング737-800型機で運航する。同路線は定期便運航は ...
no title 002特別記事

ANA、スマホリングをプレゼント Twitterフォローで50人

 全日本空輸(ANA/NH)は1月25日、Twitterの公式アカウント「ANA旅のつぶやき【公式】」でオリジナルのスマートフォンリングを抽選でプレゼントするキャンペーンを始めた。  応募方法は同アカウントをフォローし、 ...
no title 002特別記事

ピーチ0泊弾丸運賃、2月は国内14路線 最長12時間半滞在、関空発福岡行き

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は1月25日、日帰り往復用特別運賃「0泊弾丸運賃」の2月分の販売を開始した。国内14路線が対象で、1月から加わった成田-長崎と関西-鹿児島の2路線でも引き続き設定する。朝便と夜便の ...
no title 全国旅行業協会(ANTA)

JATAとANTA、コンプライアンスに関する取り組みを共同実施

日本旅行業協会(JATA)と全国旅行業協会(ANTA)は、雇用調整助成金やGo To トラベル給付金の不正受給疑惑事案に鑑み、コンプライアンスに関する取り組みを共同で実施する。 行動規範や宣誓書の基本形を記した、「旅行業 投稿 JATAとANTA、コンプライアンスに関する取り組みを共同実施 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title ホテル・旅館

世界のホテル建設、アジア太平洋地域は前年比プラスに、2021年12月時点で契約済み客室総数は5%増の94万室に

ホスピタリティ業界向けにデータ分析を提供するSTRによると、2021年12月時点の世界のホテル建設状況で、アジア太平洋地域のみが前年比でプラスになった。...
no title 002特別記事

JAL国内線、2月運航率74%に 89路線4991便追加減便

 日本航空(JAL/JL、9201)は1月25日、2月の国内線を減便すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によるもので、1日から14日までの前半に追加減便するほか、新たに15日から28日までの ...
no title PR

ホテル・旅館が直接予約を増やす次の一手、宿泊施設向けCRM・MA「triplaコネクト」が実現する収益拡大と顧客満足の向上(PR)

宿泊施設に特化した顧客管理・マーケティングオートメーションが誕生。直接予約の増加につながるトリプラ社の新商品の特徴を聞いてきた。...
no title ピーチ・アビエーション(MM/APJ)

ピーチ、採用活動再開 客室乗務員や整備士など70名程度

ピーチ・アビエーションは、客室乗務員や整備士、スタッフ職の採用を再開する。 客室乗務員50名程度の採用と、整備士と整備・営業・システム部門のスタッフ20名程度の既卒採用を実施する。アフターコロナでの航空需要再開を見据えた 投稿 ピーチ、採用活動再開 客室乗務員や整備士など70名程度 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title Karakami HOTELS&RESORTS(旧カラカミ観光)

カラカミ、道内3施設の売却報道に声明

Karakami HOTELS&RESORTSは、北海道内3施設の売却に関する北海道新聞の報道に対し、「当社が発表したものではない」との声明を発表した。 1月25日付の北海道新聞電子版は、洞爺サンパレスリゾート&#038 投稿 カラカミ、道内3施設の売却報道に声明 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 000注目記事

ANA、羽田でシニア向け有料エスコートサービス 専任係員が案内、ラウンジ利用も

 全日本空輸(ANA/NH)は、65歳以上の利用者を対象に羽田空港で専任スタッフが付き添う有料サービス「シニアプレミアムエスコート」のモニターサービスを始めた。有人チェックインカウンターで手続き後、優先保安検査場を経てA ...