アジアトラベルノート

no title シンガポール

シンガポールとマレーシアの国境鉄道、シンガポール側でも着工

シンガポールとマレーシアのジョホールバルを結ぶ国境鉄道(Rapid Transit System Link: RTS Link)の起工式が本日シンガポールで開かれ、着工を発表。マレーシア側は既に昨年11月に工事を開始して 投稿 シンガポールとマレーシアの国境鉄道、シンガポール側でも着工 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

バンコクの2空港、2020年の利用者は計3250万人 前年の1億人以上から大幅減

タイの主要空港を管理・運営するタイ空港公社(Airport of Thailand)が2020年の旅客統計を公表しています。 6空港(スワンナプーム、ドンムアン、チェンマイ、チェンライ、プーケット、ハジャイ)共に、新型コ 投稿 バンコクの2空港、2020年の利用者は計3250万人 前年の1億人以上から大幅減 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

タイのラビットカード、2月から未登録のカードは使用不可に

タイの交通系ICカードのラビットカード(Rabbit Card)は一昨年より身分証明書による登録が義務化されていますが、それ以前に購入したカードなどで未登録の場合、2月1日以降はチャージや使用ができなくなりますのでご注意 投稿 タイのラビットカード、2月から未登録のカードは使用不可に は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

タイ・エアアジア、5月までは全従業員の75%に無給休暇を要請

格安航空会社のタイ・エアアジア(Thai AirAsia)は、航空需要の急速な回復は見込めないことなどから従業員の多くに無給休暇の取得を求めることを決定。 当面、レイオフやリストラは行わない代わりに、2月より業務に当たる 投稿 タイ・エアアジア、5月までは全従業員の75%に無給休暇を要請 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title ベトナム

ベトラベル航空、1月25日に定期便の運航開始 本日より0ドンセールを開催

ベトナムの新興航空会社ベトラベル航空(Vietravel Airlines)は、1月25日(月)に国内線定期便の運航を開始することを発表。本日より航空券の販売をスタートしています。 当初の運航路線は以下の7路線。各路線共 投稿 ベトラベル航空、1月25日に定期便の運航開始 本日より0ドンセールを開催 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

バンコクのフアランポーン駅、早ければ今年11月にも閉鎖へ

タイのサックサヤーム運輸大臣は、タイ国鉄の新たな都市鉄道SRTレッドライン(Red Line)が11月に営業運転を開始するのに合わせ、フアランポーン駅の閉鎖を計画していると明らかにしています。 เตรียมปิดให้บ 投稿 バンコクのフアランポーン駅、早ければ今年11月にも閉鎖へ は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

タイ、外国人旅行者による2020年の観光収入は前年比で5兆円以上減少 

タイ政府観光庁(Tourism Authority of Thailand: TAT)のユタサック総裁は タイにおける昨年1年間の外国人旅行者は約670万人で、2019年の3,990万人から大幅に減少したことを明らかにし 投稿 タイ、外国人旅行者による2020年の観光収入は前年比で5兆円以上減少  は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

タイ政府が認可するセミコマーシャルフライト、現時点では計47社に

現在タイでは国際線定期便での乗り入れについては政府認可を受けたセミコマーシャルフライト(Semi-commercial flight)のみが運航可能ですが、これまでに許可された航空会社は計47社になったことをタイ政府観光 投稿 タイ政府が認可するセミコマーシャルフライト、現時点では計47社に は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール、1月25日より全ての入国者に到着時PCR検査を義務付け

シンガポール保健省は、新たな水際対策として1月24日午後11時59分以降に入国する全ての人(シンガポール国民や永住者を含む)を対象に到着時のPCR検査を実施すると発表しています。 これは、世界各国で新型コロナウイルスの感 投稿 シンガポール、1月25日より全ての入国者に到着時PCR検査を義務付け は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

BTSスクンビット線、2月16日より運賃は最大104バーツに

バンコク首都圏の都市鉄道BTS(グリーンライン)は、当初1月15日までとしていたスクンビット線延伸区間部分の運賃無料期間を1か月間延長し、2月15日までとすることを発表しています。 また、2月16日以降の運賃についても明 投稿 BTSスクンビット線、2月16日より運賃は最大104バーツに は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

タイの国家観光政策委員会、外国人を対象にした観光税導入を承認

タイの国家観光政策委員会は、外国人旅行者から観光税を徴収する案について承認したことを発表。今後、正式に導入される見込みとなりました。 Tourism fee to help insure foreigners visit 投稿 タイの国家観光政策委員会、外国人を対象にした観光税導入を承認 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

バンコクのゴールドライン、1月15日で運賃無料期間が終了 一律15バーツに

昨年12月に開通したバンコクの新交通システム、ゴールドライン(Gold Line)は、当初の予定通り1月15日で運賃無料期間を終了し、翌16日より営業運転を開始すると発表しています。 運賃は一律15バーツ(約52円)で、 投稿 バンコクのゴールドライン、1月15日で運賃無料期間が終了 一律15バーツに は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

パタヤ、ホテルやエンターテイメント施設の一時閉鎖が相次ぐ

タイ政府はチョンブリー県など中部5県を「厳重な高度管理地域」に指定。これによって県境をまたぐ移動には許可証が必要になるなど行動制限が厳格化されたため、パタヤなど該当地域のホテルやエンターテイメント施設では一時閉鎖が相次い 投稿 パタヤ、ホテルやエンターテイメント施設の一時閉鎖が相次ぐ は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール、閉鎖中のチャンギ空港ターミナル4内にワクチン接種センターを開設

シンガポール政府は、現在一時閉鎖されているチャンギ空港ターミナル4内に新型コロナウイルスのワクチン接種センターを開設。昨日13日より航空会社の乗務員や空港関係者を対象に接種を開始したと明らかにしています。 COVID-1 投稿 シンガポール、閉鎖中のチャンギ空港ターミナル4内にワクチン接種センターを開設 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title 旅行情報

日本政府、ビジネストラック及びレジデンストラックの運用を一時停止

日本政府は新たな水際対策強化策として、1月14日より全ての対象国・地域とのビジネストラック及びレジデンストラックの運用を停止すると発表しています。 停止期間は緊急事態宣言が解除されるまで。 但し、既にビジネストラック及び 投稿 日本政府、ビジネストラック及びレジデンストラックの運用を一時停止 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title マレーシア

クアラルンプール国際空港、2020年の旅客数は約1320万人 前年比79%減

クアラルンプール国際空港などを運営するマレーシア・エアポーツ・ホールディングス(MAHB)が2020年の運用実績を公表しています。 それによると、昨年1年間のクアラルンプール国際空港の総旅客数は1,315万6千人。201 投稿 クアラルンプール国際空港、2020年の旅客数は約1320万人 前年比79%減 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

バンコク~パタヤのバス、大手ルンルアン社は1日3往復のみ運行

タイでは新型コロナの感染再拡大により今月に入ってから県境をまたぐ移動の自粛が呼びかけられていますが、それに伴い鉄道やバスなどでは減便が相次いでいます。 関連記事: タイ国鉄、長距離列車や観光列車の多くを2月末まで運休 特 投稿 バンコク~パタヤのバス、大手ルンルアン社は1日3往復のみ運行 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

中国以外で新型コロナの感染が確認されて明日でちょうど1年

昨年1月13日、タイ保健省は武漢からのツアー旅行でタイを訪れた中国人女性が「原因不明のウイルス性肺炎」に罹患していると発表。これが中国以外で新型コロナウイルスの感染が正式に確認された初のケースでした。 女性は家族らと共に 投稿 中国以外で新型コロナの感染が確認されて明日でちょうど1年 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール航空グループ、昨年12月の旅客数はコロナ感染拡大以降では最多に

シンガポール航空グループは昨年12月の利用実績を公表。シンガポール航空(Singapore Airlines)、シルクエア(SilkAir)、スクート(Scoot)の3社合計での12月の旅客数は85,200人となり、新型 投稿 シンガポール航空グループ、昨年12月の旅客数はコロナ感染拡大以降では最多に は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title タイ

閉館したチェンマイのダラデヴィ、来月競売へ

昨年11月末に閉館したタイ北部チェンマイの高級リゾートホテル、ダラデヴィ(Dhara Dhevi)は、再建計画案が裁判所で不認可となったことを受け、2月18日に競売にかけられることが明らかになっています。 チェンマイの法 投稿 閉館したチェンマイのダラデヴィ、来月競売へ は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...