ANAホールディングス

no title 002特別記事

ANA、2月の国内線搭乗率42.4% 国際線は12.3%

 ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が発表した2021年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比95.3%減の2万6960人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は74.2%減 ...
no title ANAビジネスジェット

東京〜NY往復3,900万円 ANAのプライベートジェット事業、コロナ禍も好調

コロナ禍で国際線再開の見通しが立たず、人の移動が制限される中、専用機で目的地までダイレクトに移動できるビジネスジェット(プライベートジェット)の需要が徐々に拡大している。ビジネスジェットのチャーター事業を手掛けるANAビ 投稿 東京〜NY往復3,900万円 ANAのプライベートジェット事業、コロナ禍も好調 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 000注目記事

ANA、コロナでビジネスジェット事業成長 売上10億円視野に

 ANAホールディングス(9202)傘下でビジネスジェットの手配を手掛けるANAビジネスジェットは4月9日、報道関係者向けに事業説明会を開いた。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で国際線の大量運休が続く中 ...
no title 000注目記事

ANAのA380、2号機も重整備でアモイへ 深夜の成田から

 全日本空輸(ANA/NH)が運航する総2階建ての超大型機エアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」の2号機(登録記号JA382A)が3月30日深夜、初のCチェック(重整備)を行う中国・アモイへ向 ...
no title 000注目記事

「ドローンを地域のインフラに」特集・コロナ後のエアライン新ビジネス像(ANA編)

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、航空会社の大量減便が始まり約1年が過ぎた。乗客や貨物を運ぶ航空運送事業が本業である航空会社だが、機内食やラウンジのカレーを販売したり、客室乗務員をはじめとする社員が ...
no title 000注目記事

ANAのA380、初の重整備終え成田帰着

 全日本空輸(ANA/NH)が運航する総2階建ての超大型機エアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」の初号機(登録記号JA381A)が3月27日早朝、初のCチェック(重整備)を終えて中国・アモイか ...
no title 000注目記事

ANA、「マイルで生活できる世界」目指す 地域創生で非航空収入拡大へ

 全日本空輸(ANA/NH)を中核とするANAホールディングス(ANAHD、9202)は、非航空系の収入拡大を目指すビジネスモデルに向け変革を進めている。傘下のANAセールスは4月1日に社名を「ANAあきんど」に変更し、 ...
no title 002特別記事

ANAHD、管理職人事 21年4月1日付

 ANAホールディングス(ANAHD、9202)は、管理職者の人事異動を4月1日付で発令する。異動内容は下記の通り(新所属・現所属・氏名の順で敬称略)。 これより先は会員の方のみご覧いただけます。 無料会員は、有料記事を ...
no title 000注目記事

ANA、固定翼型ドローンで医薬品配送 静かで高速、五島列島で実験

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は3月25日、武田薬品工業(4502)と国立長崎大学、長崎県五島市とともに五島列島の福江島から久賀島までの片道約16kmを、固定翼型V ...
no title 002特別記事

ANA、株主向けカレンダー希望制に 初期設定「送付不要」

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、年末に株主へ送付しているカレンダーを2022年版から希望制に変更するとともに、送付基準を見直した。希望しない株主へ送らないことでコ ...
no title ANAホールディングス

ANAホールディングス、株主へのカレンダー送付基準変更 2基準日以上連続保有で対象に

ANAホールディングスは、株主に送付しているカレンダーの送付基準を、2022年版より変更する。 新たな送付基準は、9月末日時点で、2基準日以上連続して100株以上保有する株主。これまで通り、壁掛けもしくは卓上のいずれか1 投稿 ANAホールディングス、株主へのカレンダー送付基準変更 2基準日以上連続保有で対象に は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 000注目記事

三重県、ANAから出向受け入れ CAとグランドスタッフ

 三重県は3月17日、全日本空輸(ANA/NH)を中核とするANAグループから客室乗務員とグランドスタッフ(地上係員)計3人を受け入れると発表した。期間は4月1日から2022年3月31日までの1年間で、県内企業の海外進出 ...
no title 002特別記事

ANA、スポーツをテーマに小学生プログラミングコンテスト

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は3月18日、スポーツをテーマにしたプログラミングコンテスト「ANA×Springin’デジタルスポーツ大会」を開催すると発表した。5 ...
no title 002特別記事

ポーラとANA、島根県で美肌ツーリズム

 ポーラ・オルビスホールディングス(4927)と全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、島根県での「美肌ウェルネスツーリズム」の本格展開を目指し連携協定を3月11日に締結し ...
no title ANAホールディングス

ANAグループの社員5人、「日テレNEWS24」でキャスターに 4月から3か月間

ANAグループと日本テレビは、4月からCS放送「日テレNEWS24」に、ANAグループの社員5人がキャスターとして加わると発表した。 2月にANAグループ内で募集を開始し、書類選考を通過したANAグループの16人の社員の 投稿 ANAグループの社員5人、「日テレNEWS24」でキャスターに 4月から3か月間 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 002特別記事

ANA、1月の国内線搭乗率27.5% 国際線は18.5%

 ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が発表した2021年1月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比94.8%減の4万5572人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は73.1%減 ...
no title 000注目記事

ピーチ、黄色いバニラエア塗装機就航 初便は関空から奄美へ

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は3月5日、統合した旧バニラエアの黄色い塗装をまとった特別塗装機(エアバスA320型機、登録記号JA08VA)を就航させた。バニラがLCCとして初就航した奄美大島をイメージしたデザ ...
no title ANAホールディングス

航空大手の株主優待価格、一時の2倍近くに値上がり ニュー新橋ビル調査

一時は800円台と投げ売り状態だった大手航空会社2社の株主優待券の価格が底打ちし、春休みやゴールデンウィークに向けて、値上がり傾向にある。多くの金券ショップが軒を並べる、東京・新橋駅前のニュー新橋ビルでは、最安時の2倍近 投稿 航空大手の株主優待価格、一時の2倍近くに値上がり ニュー新橋ビル調査 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 000注目記事

ANAのA380初号機、初の重整備でアモイへ

 全日本空輸(ANA/NH)が運航する総2階建ての超大型機エアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」の初号機(登録記号JA381A)が3月4日夜、初のCチェック(重整備)を行う中国・アモイへ向かっ ...
no title 000注目記事

スターフライヤー、増資承認 APから社外取締役2人

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は3月3日、臨時報告書を福岡財務支局に提出した。2日に開いた臨時株主総会で、最大110億円を第三者割当などで調達する計画が承認されたことなどを報告した。議決権のない2種類の優先 ...