機材

no title エアバスA380型機

エミレーツ航空、ドバイ〜カサブランカ線にエアバスA380型機投入 4月15日から

エミレーツ航空は、ドバイ〜カサブランカ線に、4月15日からエアバスA380型機を投入する。 需要の増大に対応し、現在運航しているボーイング777-300ER型機を置き換える。ファーストクラス14席、ビジネスクラス76席、 投稿 エミレーツ航空、ドバイ〜カサブランカ線にエアバスA380型機投入 4月15日から は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title Atlas Air Worldwide Holdings(アトラスエアー・ワールドワイド・ホールディングス)

ボーイング、最後のジャンボ機をアトラスエアに1月31日引き渡し 747-8F、セレモニー生中継も

ボーイングは、最後に生産されたボーイング747型機を引き渡すセレモニーを、現地時間1月31日午後4時(日本時間2月1日午前6時)から開催する。 最後に生産されたのは、貨物機のボーイング747-8F型機で、アトラスエアに引 投稿 ボーイング、最後のジャンボ機をアトラスエアに1月31日引き渡し 747-8F、セレモニー生中継も は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title オリエンタルエアブリッジ(OC/ORC)

オリエンタルエアブリッジ、ATR42-600型機を7月1日から定期便投入

オリエンタルエアブリッジ(ORC)は、ATR42-600型機を7月1日から定期便に投入する。 長崎〜壱岐・五島福江・対馬線の3路線に投入する計画で、このうち長崎〜壱岐線はお盆の一部期間のみ投入する。 ATRは、初号機をフ 投稿 オリエンタルエアブリッジ、ATR42-600型機を7月1日から定期便投入 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title エールフランス航空(AF/AFR)

エールフランス航空、新客室仕様の777-300ER型機の運航開始

エールフランス航空は、長距離路線の新客室仕様としたボーイング777-300ER型機の運航を、1月20日から開始した。 パリ/シャルル・ド・ゴールを拠点に、1月20日からニューヨーク/ジョン・F・ケネディ、1月21日からリ 投稿 エールフランス航空、新客室仕様の777-300ER型機の運航開始 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title ウズベキスタン航空(HY/UZB)

ウズベキスタン航空、エアバスA320neoファミリー12機を確定発注

ウズベキスタン航空は、エアバスA320neoファミリー12機を確定発注した。 内訳は、エアバスA320neoが8機とエアバスA321neoが4機。エンジンの選定は後日行う。現在運航している、エアバスA320ファミリー17 投稿 ウズベキスタン航空、エアバスA320neoファミリー12機を確定発注 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title ATR

トキエア、ATR72-600型機2号機が那覇空港に到着 カーゴフレックス仕様

トキエアは、ATR72-600型機(機体記号:F-WNUH、JA02QQ)を受領した。 フェリーフライトは、現地時間1月14日にフランスのトゥールーズを出発し、ギリシャのイラクリオン、アラブ首長国連邦(UAE)のアル・バ 投稿 トキエア、ATR72-600型機2号機が那覇空港に到着 カーゴフレックス仕様 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title エアバスA330-900neo

スターラックス航空、東京/成田〜台北/桃園線の全便をエアバスA330neoに 2月から

スターラックス航空は、東京/成田〜台北/桃園線の1往復を2月1日から大型化する。 JX805/JX804便を、エアバスA330−900型機に大型化する。これにより、1日2往復の全便をエアバスA330-900型機での運航と 投稿 スターラックス航空、東京/成田〜台北/桃園線の全便をエアバスA330neoに 2月から は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title エアバス

デルタ航空、エアバスA220-300型機12機を導入 オプション行使

デルタ航空は、エアバスA220-300型機12機のオプションを行使し、正式発注した。 ファーストクラス12席、プレミアムエコノミーの「コンフォートプラス」30席、エコノミークラス「メインキャビン」88席の計130席を備え 投稿 デルタ航空、エアバスA220-300型機12機を導入 オプション行使 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title スカイマーク(BC/SKY)

スカイマーク、ボーイング737 MAX計6機を直接発注 4機確定、2機オプション

スカイマークは、ボーイング737 MAX2機種のボーイングへの発注を取締役会で決議した。 ボーイング737-8型機とボーイング737-10型機を、それぞれ確定発注2機、オプション1機の計6機導入する。 ボーイング737- 投稿 スカイマーク、ボーイング737 MAX計6機を直接発注 4機確定、2機オプション は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title ソラシドエア(6J/SNJ、旧スカイネットアジア航空)

ソラシドエア、特別塗装機「ナッシージェット宮崎」を3月上旬就航

ソラシドエアは、特別塗装機「ナッシージェット宮崎」(ボーイング737-800型機、機体記号:JA803X)を3月上旬から就航する。 宮崎県、ポケモンとの「ナッシーリゾート in 宮崎」の取り組みの一環で、ソラシドエアのコ 投稿 ソラシドエア、特別塗装機「ナッシージェット宮崎」を3月上旬就航 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title ボーイング777-200ER型機

JAL、ボーイング777-200ER型機を2023年上期に退役

日本航空(JAL)は、ボーイング777-200ER型機を2023年上期中に退役する。 計画より前倒して退役させた、1996年4月から2021年3月に運航してきたボーイング777-200型機を含め、ボーイング777-200 投稿 JAL、ボーイング777-200ER型機を2023年上期に退役 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title エアバスA350-900型機

スターラックス航空、東京/成田〜台北/桃園線にエアバスA350-900型機を投入

スターラックス航空は、東京/成田〜台北/桃園線の機材を、エアバスA350-900型機に変更する。 3月1日から5月31日まで、JX801/JX800便を、エアバスA330-900型機から変更する。 エアバスA350-90 投稿 スターラックス航空、東京/成田〜台北/桃園線にエアバスA350-900型機を投入 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title ATR42-600型機

北海道エアシステム、ATR42-600型機を1機追加導入 今秋にも

北海道エアシステム(HAC)は、ATR42-600型機を1機追加導入する。 9月にATRから受領し、10月中の就航開始を見込んでおり、4機体制に拡大する。4機目を活用することで、札幌/丘珠〜女満別線を1日2往復、札幌/丘 投稿 北海道エアシステム、ATR42-600型機を1機追加導入 今秋にも は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title エンブラエル

エンブラエル、E195-E2を15機受注 非公開の発注元から

エンブラエルは、エンブラエル195-E2型機を15機受注したと発表した。 発注元は非公開。カタログ価格は11億7,000万米ドルで、2022年第4四半期の受注残に追加する。 エンブラエル195-E2はリージョナルジェット 投稿 エンブラエル、E195-E2を15機受注 非公開の発注元から は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title エアバスA220-100型機(旧CS100型機)

ALC、クロアチア航空にエアバスA220型機6機をリース

エア・リース・コーポレーション(ALC)は、クロアチア航空とエアバスA220型機6機のリース契約に合意したと発表した。 内訳は、エアバスA220-300型機が4機と、エアバスA220-100型機が2機の計6機。2024年 投稿 ALC、クロアチア航空にエアバスA220型機6機をリース は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title DHC-8-Q400CC型機

JTAとRAC、「世界自然遺産」特別デザイン機を運航

日本トランスオーシャン航空(JTA)と琉球エアーコミューター(RAC)は、「世界自然遺産」特別デザイン機を運航する。 沖縄県が実施する世界自然遺産普及啓発事業の一環として開催した、やんばる・西表島地域の小・中学生を対象に 投稿 JTAとRAC、「世界自然遺産」特別デザイン機を運航 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title エアバスA380型機

エミレーツ航空、改修済みエアバスA380型機の初号機運航開始

エミレーツ航空は、初の大規模改修を行ったエアバスA380型機の運航を、1月6日のドバイ発ロンドン/ヒースロー行きEK003便から開始した。 改修を行う120機のうち初号機(機体記号:A6-EVM)で、人気の高いプレミアム 投稿 エミレーツ航空、改修済みエアバスA380型機の初号機運航開始 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title エアバスA380型機

エミレーツ航空、欧州3都市へのエアバスA380型機の乗り入れ再開

エミレーツ航空は、バーミンガムとグラスゴー、ニースへのエアバスA380型機の乗り入れを再開する。 3月26日からグラスゴー、6月1日からニース、7月1日からバーミンガムに、それぞれエアバスA380型機の投入を再開する。現 投稿 エミレーツ航空、欧州3都市へのエアバスA380型機の乗り入れ再開 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title ボーイング

ボーイング、480機を納入 受注数は774機、2022年実績

ボーイングは、2022年の民間航空機の受注・納入数を発表した。 期間中、480機を納入した。内訳は737型機が374機、747型機が5機、767型機が33機、777型機が24機、787型機が31機だった。737型機の生産 投稿 ボーイング、480機を納入 受注数は774機、2022年実績 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title エアバス

エアバス、84社に661機を納入 受注数は1,078機、2022年実績

エアバスは、2022年の民間航空機の受注・納入数を発表した。 期間中、84社へ661機を納入した。内訳はA220ファミリーが53機、A320ファミリーが516機、A330ファミリーが32機、A350ファミリーが60機とな 投稿 エアバス、84社に661機を納入 受注数は1,078機、2022年実績 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...