新型コロナウイルス

no title 002特別記事

ジェットスター・ジャパン、8月は7路線58便減便 運航率97.6%

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は、国内線7路線58便を8月に減便する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、お盆休み明けを中心に減便。8月の運航率は前月から7.3ポイント改善し97.6%となる ...
no title グアム政府観光局

グアム、成人80%へのワクチン接種完了、本格的な観光再開へ、タモン地区で無料トロリーバスを提供

グアム島の成人人口の80%がワクチン接種を完了。マスク着用以外の制限も解除。グアム観光局(GVB)は、2021年7月30日から8月30日まで、タモン地区で島民と観光客向けに無料のトロリーサービスを提供する。...
no title 000注目記事

ANAの21年4-6月期、最終赤字511億円 福澤専務「ワクチン接種者が動ける仕組みを」

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)が7月30日に発表した2021年4-6月期(22年3月期第1四半期)連結決算(日本基準)は、純損益が511億5900万円の赤字(前年同 ...
no title 000注目記事

スカイマーク、40億円調達へ 増資と劣後ローン

 スカイマーク(SKY/BC)は7月30日、増資と劣後ローンによる総額40億円の資金調達を9月下旬に実施すると発表した。持ち株比率は増資後も変わらず、株主の投資ファンド「インテグラル」と関連ファンドが過半数を維持する。 ...
no title 002特別記事

成田空港の国際線旅客数、過去最低 貨物便は2期連続で過去最高、21年上期

 成田国際空港会社(NAA)が7月29日に発表した2021年上期(1-6月)の運用状況速報値によると、国際線と国内線を合わせた航空旅客数は、前年同期比79%減の173万7225人となった。新型コロナウイルス感染症(COV ...
no title 002特別記事

中部空港、お盆の国際線1400人 19年比99.3%減

 中部国際空港会社は7月29日、中部空港(セントレア)のお盆期間の国際線予約状況を発表した。出入国を合計した予約数は1400人で、新型コロナウイルス以前の2019年と比較すると99.3%減となる。対象期間は8月6日から1 ...
no title 国内旅行

6月時点での「旅行」検索数が大幅減、50代以上が減少、サイト訪問者数トップは「じゃらん」

ヴァリューズ社の今夏の旅行トレンド調査によると、2021年6月時点での「旅行」の検索数は2019年、2020年比でいずれも大幅減少。...
no title 000注目記事

お盆の国内線、予約率5割 大きく前年越えも“コロナ慣れ”影響か

 全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY/BC)など航空10社は7月29日、お盆期間の予約状況を発表した。対象期間は8月6日から15日までの10日間。新型コロナウイルス感染症 ...
no title 002特別記事

JAL、10月からホノルル週4往復 国際線減便率7割

 日本航空(JAL/JL、9201)は7月28日、10月までの国際線運航計画を発表した。10月からホノルル線を羽田・成田発着ともに1往復ずつ増便して合わせて週4往復とするほか、成田-サンディエゴ線やバンコク線、ジャカルタ ...
no title 002特別記事

JAL、搭乗手続き非接触化の全国展開完了 抗ウイルスコーティングも

 日本航空(JAL/JL、9201)は7月27日、自動チェックイン機へのタッチレスセンサー設置の全国展開が完了し、空港や機内の抗ウイルス・抗菌コーティングも全国で作業を終えたと発表した。  自動チェックイン機や自動手荷物 ...
no title 002特別記事

スターフライヤー、国内線利用率42.0% 21年6月

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2021年6月利用実績は、国内線の旅客数が前年同月比8.4%増の3万5422人、提供座席数は27.1%増の8万6226席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は6.5ポイン ...
no title 002特別記事

中部空港、6月の旅客数51%増13万人 国際線2700人

 中部空港(セントレア)の2021年6月実績の速報値によると、国際線と国内線を合わせた総旅客数は前年同月比51%増の13万4575人で、3カ月連続で前年同月を上回った。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)前の20 ...
no title 000注目記事

ANA国内線、8月後半に86路線2400便超減便 運休16路線

 全日本空輸(ANA/NH)は7月27日、国内線について8月後半の減便を発表した。期間は23日から31日までで、86路線2457便が対象となる。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響前に策定した2020年度計 ...
no title 商品企画

ビッグホリデー、ワクチン接種者に旅行代金割引、接種証明書や接種記録書の写し提出で

ビッグホリデーは7月21日から、新型コロナのワクチン接種者を対象に、北海道や九州などへの旅行代金を5000円割引するツアーを販売。「接種証明書」または「接種記録書」の写しを提出することが条件。...
no title テーマパーク

神戸市で「お化け屋敷」イベント、メディアや商業施設がタッグで、外国人の雇用創出も

神戸市の小学校を改修した商業施設、北野工房のまちが、お化け屋敷イベント「ザ・ストレッチャー」を7月28日~8月29日に開催する。外国人の雇用創出も図る取り組みだ。...
no title エールフランス

エールフランス航空、出発前に入国に必要な検査証明書など事前チェックする新サービス、無料で

エールフランス航空は、搭乗や入国に必要な検査証明書類の不備を出発前に無料でチェックするオンラインサービス「Ready to Fly」を開始した。空港で重複したチェックを回避する。...
no title Yahoo!

ヤフー、ワクチンパスポートの特設ページを開始、ニーズの高まりで

ヤフーは 7月13日、新型コロナのワクチン接種を証明する「ワクチンパスポート(接種証明書)」に関する情報やニュースをまとめた特設ページの提供を開始した。急増する検索ニーズに対応する。...
no title LCC

JAL子会社LCC「ZIP AIR(ジップエア)」、成田/ホノルル線の運航再開、日本出発前に事前検疫審査、10月から週2便に増便

ZIP AIR Tokyoは、7月21日に成田/ホノルル線を週1往復で約半年ぶりに再開。10月1日からは、成田金曜日発、ホノルル土曜日発の1往復を追加し、週2便に増便する。...
no title 002特別記事

関空、6月の旅客72%増14万人 19年比95%減

 関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)、神戸空港を運営する関西エアポートグループの2021年6月利用実績(速報値)によると、関空の国際線と国内線を合わせた総旅客数は、前年同月比72%増の14万411人だった。新型コロナ ...
no title 002特別記事

6月の訪日客、4カ月ぶり1万人割れ 前年比3.6倍、19年比99.7%減

 日本政府観光局(JNTO)の訪日外客数推計値によると、2021年6月の訪日客数は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行前となる2019年同月比99.7%減の9300人で、4カ月ぶりに1万人を割り込んだ。20 ...