新型コロナウイルス

no title 新型コロナウイルス

星野リゾート、「生き残り」から「回復期の構想」に移行、星野代表のインバウンド展望からGoTo再開時の提言まで聞いてきた

星野リゾート代表が記者発表会で、コロナ禍1年の現状と今後の展望を発表。GoToで活況だった昨年秋頃に冬の感染拡大期を見据えた準備をしてきた動きにも言及。...
no title AP通信

イスラエル、ワクチン接種済みの海外旅行者受け入れ再開へ、まずは団体客から、血清検査の提出を義務化

イスラエルは、2021年5月23日からワクチン接種を完了した海外旅行者の受け入れを再開。まず人数を限定した団体から。接種証明の血清検査書の提出を義務付け。...
no title 002特別記事

スカイマーク、4月運航率98.0%に 神戸-那覇など4路線追加減便

 スカイマーク(SKY/BC)は4月14日、月内の追加減便を発表した。21日から28日まで神戸-那覇線など、関西や沖縄方面を中心に4路線46便を追加で減便する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によるもの ...
no title デジタル・テクノロジー

ニコニコ動画、長崎の名所めぐるバスツアーを生配信、過去動画では7万人が視聴

ドワンゴのニコニコ事業部は、4月17日にリモート観光の番組を生放送する。長崎バス観光が企画協力。視聴者はコメントでガイドに質問することも可能。...
no title 001並び記事

FDA、小牧-山形など5路線20便減便 17日から25日

 フジドリームエアラインズ(FDA/JH)は4月13日、一部路線で減便すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う大幅な需要減によるもので、17日から25日までの期間中、小牧(県営名古屋)-山 ...
no title 新型コロナウイルス

全国知事会、政府に観光関連業者への手厚い経営支援を要望、GW中の「まん延防止」適用に危機感

全国知事会が観光、宿泊、交通、飲食をはじめとした事業者に対し、一刻も早い手厚い支援が求められいると提言。...
no title 002特別記事

エア・ドゥ、5月減便率16% GW明けは4路線通常通り

 エア・ドゥ(ADO/HD)は4月13日、ゴールデンウイーク明けの5月10日から31日まで、羽田-札幌(新千歳)線など6路線232便を運休すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う航空需要の ...
no title 新型コロナウイルス

トルコ、今夏までに観光業界の関係者全員にワクチン接種、安全ツーリズムで誘客へ

トルコは今夏2021年の観光シーズンまでに、現地の観光業界関係者全員に新型コロナウイルスのワクチン接種を完了するとコロナ禍で安全に観光客を迎える体制を推進する。...
no title ホテル・旅館

ロサンゼルス、市内ホテル向けに公衆衛生検証プログラム、基準の透明性高めて旅行者に安心感を提供

ロサンゼルス観光局は、市内の50室以上のホテルすべてに対して公衆衛生での安全性を検証するプログラム「Sharecare VERIFIED」を立ち上げ。公衆衛生基準の透明性を高め、旅行者や旅行会社により安心感を提供していく。...
no title MICE

パシフィコ横浜 感染予防対策の国際認証取得、国内MICE施設で初めて

パシフィコ横浜が国際衛生供給協会による国際的な衛生基準「GBAC STAR」を取得した。観光庁による「MICE施設の認証制度に関する調査等業務」の支援。...
no title 002特別記事

スカイマーク、3月搭乗率53.3% 旅客数は13カ月ぶり前年超え

 スカイマーク(SKY/BC)の2021年3月利用実績は、搭乗率が53.3%で前年同月を1.9ポイント下回った。2月の61.8%と比べると8.5ポイント下落した。  3月の旅客数は8.0%増の44万238人で、2020年 ...
no title 002特別記事

ジェットスター・ジャパン、5月運航率9割超え 4月減便率13%に

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は4月12日、ゴールデンウイーク期間を除く17日から5月末まで、国内線12路線278便を減便すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う需要動向による ...
no title JTB

一緒に旅するのは「夫婦・パートナー」または「一人」が増加、コロナ禍でSNS投稿に配慮の傾向も

JTBは、「コロナ禍の生活におけるインターネットやSNSからの“情報”に対する意識と旅行」に関する意識調査を実施。「同行者」については、「夫婦・パートナーのみ」と「一人」が増加。直近の旅行の行先を決めるきっかけは「OTA(28.6%)」が最も多い結果に。...
no title 002特別記事

成田空港、オリジナル動画で一体感 26団体で「再び飛び立つ準備」

 成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)は4月12日、空港内の事業者26社・団体が協力したオリジナル動画『再び飛び立つ準備を。』をYouTubeで公開した。成田空港では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の ...
no title 002特別記事

スクートのコロナ対策、米団体から最高評価 LCC初

 シンガポール航空(SIA/SQ)系LCCのスクート(TGW/TR)は、同社の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策について、米国の非営利団体APEX(The Airline Passenger Experie ...
no title 002特別記事

スカイマーク、20年度搭乗率47.4% 下期は53.7%

 スカイマーク(SKY/BC)の2020年度(20年4月-21年3月)通期平均搭乗率は、前年度比33.1ポイント低下し47.4%だった。3月単月では、旅客数が前年同月比8.0%増の44万238人と、2020年2月以来13 ...
no title JTB

若い女性の国内旅行したい意欲が急伸、シニア層は「旅行に対する関心が薄れた」傾向が高く

JTBが「コロナ禍の生活におけるインターネットやSNSからの“情報”に対する意識と旅行」に関する意識調査を実施。「国内旅行をしたいという意識が以前より高まった」では、男性よりも女性のほうが高く、特に20代と30代女性が突出。...
no title 000注目記事

JALとANA、羽田と那覇発着便も払戻手数料免除 「まん延防止」で

 4月12日から東京と京都、沖縄の3都府県に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の「まん延防止等重点措置」が適用されることを受け、日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は航空券の変更や ...
no title JATA

日本旅行業協会、オンラインツアー投票キャンペーン開催、世界の人気ツアーを無料開放

JATAが「海外オンラインツアーキャンペーン」を実施。5月末までの期間中は、171本のツアーを無料で見ることができ投票すると、抽選で航空券などもプレゼント。...
no title MaaS

東京商工会議所、観光振興の重点要望とりまとめ、GoToトラベルの期間延長やレスポンシブル・ツーリズム(責任ある観光)の推進を要望

東京商工会議所観光委員会は、6つの柱からなる「コロナ禍からの復活に向けた、わが国の観光振興に関する重点要望」をとりまとめた。地域の持続的発展に向けたレスポンシブルツーリズムの推進など。...