新千歳空港

no title 001並び記事

エア・ドゥ、羽田-札幌6便減便 1月末まで3日間

 エア・ドゥ(ADO/HD)は、羽田-札幌(新千歳)線を1月25日から31日までの一部日程で減便する。25日と27日、31日が対象で、6便が減便となる。  対象となるのは、25日と27日が羽田を午前11時50分に出発する ...
no title 000注目記事

ANA、国内線ラウンジの有料利用拡大 2/1から、新千歳など基幹4空港でも

 全日本空輸(ANA/NH)は1月19日、空港内ラウンジ「ANAラウンジ」(ANA LOUNGE)について、有料利用の対象を拡大すると発表した。2月1日からは現在の羽田に加え、新千歳と伊丹、福岡、那覇の4空港でも利用でき ...
no title 002特別記事

スプリング・ジャパン、国内2路線24日から再減便 成田-札幌・広島、週末のみ運航

 スプリング・ジャパン(旧春秋航空日本、SJO/IJ)は1月24日から、国内2路線を再減便する。成田を発着する札幌(新千歳)線は31日まで、広島線は2月28日まで平日を減便し、週末を中心に運航する。  通常は1日2往復の ...
no title 002特別記事

2021年の空港別定時出発率、羽田や伊丹など日本勢が首位独占 英Cirium調査

 航空分野の情報を提供する英国の「シリウム(Cirium)」が公表した、2021年の空港別の定時出発率によると、発着規模が最も大きい「グローバル」部門で羽田空港が首位となった。グローバルを含め、全4カテゴリーの首位は日本 ...
no title 000注目記事

12日の大雪、欠航210便超 新千歳は滑走路一時閉鎖

 気象庁によると、急速に発達中の低気圧や強い冬型の気圧配置の影響で、北日本と北陸地方を中心に暴風雪や大しけ、大雪となっているところがある。日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)では、12日は計19 ...
no title 000注目記事

21年11月の空港別定時出発率、羽田が首位陥落 英Cirium調査

 航空分野の情報を提供する英国の「シリウム(Cirium)」は、2021年11月の空港別の定時出発率を公表した。同社が独自に集計したもので、発着規模が最も大きい部門でモスクワ(ロシア)のシェレメチェボ空港が首位となった。 ...
no title 002特別記事

FDA、北海道の生鮮品静岡へ マックスバリュらと実証実験

 フジドリームエアラインズ(FDA/JH)は、やさいバス(静岡・牧之原市)とマックスバリュ東海(静岡・浜松市)、幸楽輸送(札幌市)の4社共同で「空飛ぶフードプロジェクト」の実証実験を12月29日から始める。北海道の食材を ...
no title 002特別記事

新千歳にPCR検査センター 道内空港初、木下グループが25日オープン

 道内7空港を運営する北海道エアポート(HAP)は12月25日に、新千歳空港に新型コロナウイルスのPCR検査センターを木下グループ(新宿区)と共同でオープンする。道内空港としては初の店舗で、木下グループが空港に展開する検 ...
no title 000注目記事

ピーチ0泊弾丸運賃、成田-長崎・宮崎など3路線追加 1月は国内17路線

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は12月22日、日帰り往復用特別運賃「0泊弾丸運賃」の2022年1月分の販売を開始した。国内17路線が対象で、新たに成田-長崎と宮崎、関西-鹿児島の3路線が加わった。朝便と夜便の組 ...
no title 002特別記事

ANA、鬼滅の刃デザイン機1/31就航 前日に遊覧飛行も

 全日本空輸(ANA/NH)を中核とするANAグループは12月20日、特別デザイン機「鬼滅の刃じぇっと -壱-」(ボーイング767-300ER型機、登録記号JA616A)を2022年1月31日から定期便に投入すると発表し ...
no title 002特別記事

エア・ドゥ、CA採用開始 22年度入社、20人

 エア・ドゥ(ADO/HD)は12月13日、2022年度入社の客室乗務員の採用を実施すると発表した。勤務地は羽田空港か新千歳空港のどちらかで、20人程度を採用する。応募締切は2022年1月5日で、入社時期は4月1日以降の ...
no title 002特別記事

JAL、羽田-那覇など臨時便 1月に4路線36便

 日本航空(JAL/JL、9201)は2022年1月5日から31日まで、一部の国内線を減便する。一方で羽田発着の札幌(新千歳)や那覇など、高需要が見込まれる4路線で臨時便を36便設定し、5日から22日までの週末を中心に運 ...
no title 002特別記事

エア・ドゥ、ベア・ドゥJETが退役 元ANAモヒカンジェット

 エア・ドゥ(ADO/HD)のマスコットキャラクター「ベア・ドゥ」をデザインした特別塗装機「ベア・ドゥ北海道JET」(ボーイング767-300型機、登録記号JA602A)が、12月9日の札幌(新千歳)発羽田行きHD32便 ...
no title 000注目記事

KLM、日本就航70周年 ビジネスクラス機内食試食会当たるキャンペーンも

 KLMオランダ航空(KLM/KL)は12月7日、日本就航70周年を迎えた。これを記念して同社のウェブサイトでは70年の歩みを写真で振り返り、ビジネスクラス機内食の試食会などが当たるキャンペーンを始めた。  KLMは世界 ...
no title 000注目記事

エア・ドゥのベア・ドゥJET、12/9退役 ラストは札幌発羽田行き

 エア・ドゥ(ADO/HD)のマスコットキャラクター「ベア・ドゥ」をデザインした特別塗装機「ベア・ドゥ北海道JET」(ボーイング767-300型機、登録記号JA602A)の退役日が12月9日に決定した。最終便は札幌(新千 ...
no title 002特別記事

スプリング・ジャパン、成田-札幌臨時便 年末年始に4日間

 スプリング・ジャパン(旧春秋航空日本、SJO/IJ)は、年末年始の成田-札幌(新千歳)線で臨時便を設定する。4日間で1日1往復ずつ追加し、期間中は定期便と合わせ1日3往復を運航する。  臨時便は12月29日と30日、2 ...
no title 002特別記事

エア・ドゥ、ポケモン塗装「ロコンジェット」就航 左右でデザイン違い

 エア・ドゥ(ADO/HD)は12月1日、ポケットモンスター(ポケモン)のキャラクター「アローラロコン」と「ロコン」を描いた特別塗装機「ロコンジェット北海道」(ボーイング767-300ER型機、登録記号JA607A)を就 ...
no title 000注目記事

エア・ドゥ初、左右異なるデザイン機 写真特集・ポケモン「ロコンジェット」羽田公開

 エア・ドゥ(ADO/HD)が12月1日に運航を開始する、ポケットモンスター(ポケモン)のキャラクター「アローラロコン」と「ロコン」を描いた特別塗装機「ロコンジェット北海道」(ボーイング767-300ER型機、登録記号J ...
no title 000注目記事

エア・ドゥのロコンジェット、新千歳空港へフェリー 12/1就航

 12月1日に就航するポケットモンスター(ポケモン)のキャラクター「アローラロコン」と「ロコン」を描いたエア・ドゥ(ADO/HD)の特別塗装機「ロコンジェット北海道」(ボーイング767-300ER型機、登録記号JA607 ...
no title 002特別記事

10月の空港別定時出発率、羽田が6カ月連続首位 各部門で日本勢好調続く、英Cirium調査

 航空分野の情報を提供する英国の「シリウム(Cirium)」は、2021年10月の空港別の定時出発率を公表した。同社が独自に集計したもので、発着規模が最も大きい部門では羽田空港が6カ月連続で首位となり、各部門での日本の空 ...