国土交通省

no title 国土交通省

復興支援道路 東北中央道の相馬~福島間が4月24日に全線開通

復興支援道路 東北中央自動車道(相馬~福島)が4月24日に全線開通する。 復興支援道路は、東北地方の太平洋沿いと内陸部を結ぶ複数の道路の総称で、三陸沿岸の復興道路と合わせて現在整備が進められている。今回開通するのは、霊山 投稿 復興支援道路 東北中央道の相馬~福島間が4月24日に全線開通 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 国土交通省

都道府県による旅行の割引、1泊最大7,000円を国が支援へ 4月からGo To再開まで

赤羽一嘉国土交通大臣は3月26日、地域観光事業の支援を実施すると発表した。 緊急事態宣言の解除後も、全国的に「ステージ2」相当以下に収まっている状況にないことから、全国規模での移動を前提とするGo To トラベルキャンペ 投稿 都道府県による旅行の割引、1泊最大7,000円を国が支援へ 4月からGo To再開まで は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 北海道新幹線

北海道新幹線、GWに青函トンネルで時速210キロ運転 所要時間約3分短縮

JR北海道は、ゴールデンウィークの5月3日から6日までの4日間、北海道新幹線の青函トンネル内で、時速210キロでの運転を実施すると発表した。 約54キロの青函トンネル内の区間を、現行時速160キロのところ、時速210キロ 投稿 北海道新幹線、GWに青函トンネルで時速210キロ運転 所要時間約3分短縮 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 国土交通省

国内の「関係人口」は1827万人、特定地域への往来する人は居住者の2割、移住との関係性も明らかに

国土交通省が「関係人口」についての実態把握調査を実施。結果によると、約1827万人(推計値)が特定の地域を訪問している訪問系の関係人口。地域づくりへの主体的な参画のほか、イベントなど地域交流への参加など多様。...
no title 国土交通省

国交省、2019年版の訪日客移動データを公表、北海道内周遊はアジア国籍、欧米豪は本州から道央・道南へ

国土交通省は、訪日外国人の国内での移動が分かるFF-Data(訪日外国人流動データ)の2019年版を公表。北海道では道内周遊はアジア国籍、本州は欧米豪国籍の傾向。...
no title AR / VR / MR

JTBと凸版印刷、AR飲食店ガイドアプリの実証実験、3D都市モデル活用で

JTBらが、3D都市モデルを活用したAR飲食店ガイドアプリの実証実験。高精度な拡張現実によるAR飲食店ガイドと、モバイルオーダーシステムを組み合わせたスマホ向けサービスを提供する。...
no title 国土交通省

国交省、「次世代航空モビリティ企画室」を設置、「空飛ぶクルマ」の事業化や「ドローン目視外飛行」を目指して

国土交通省は2021年4月1日、次世代航空モビリティに係る事務を一元的に担う「次世代航空モビリティ企画室」を設置へ。...
no title 国土交通省

国交省、搭乗前PCR検査の実証実験 3月18日〜21日の羽田発対象

国土交通省は、羽田空港から北海道、九州、沖縄方面へ向かう航空機利用者を対象に、搭乗前に新型コロナウイルスのPCR検査を行う実証実験を実施する。 3月18日から21日までに出発する、全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL) 投稿 国交省、搭乗前PCR検査の実証実験 3月18日〜21日の羽田発対象 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title デジタル・テクノロジー

観光庁、免税手続きを完全電子化、今年10月1日から、紙の購入記録表は9月末まで

免税販売手続きが2021年10月1日から完全電子化へ。2021年9月30日までは従来の紙の手続も可能。...
no title プラット&ホイットニー

ANA、国内線のボーイング777型機19機の運航停止 国際線機材は飛行停止指示の対象外

全日本空輸(ANA)は、プラット&ホイットニー製のPW4000系列型エンジンを装備した機体の運航を停止したと発表した。 現地時間2月20日に、アメリカ・デンバーを離陸したユナイテッド航空のボーイング777型機でエンジンが 投稿 ANA、国内線のボーイング777型機19機の運航停止 国際線機材は飛行停止指示の対象外 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title バス

国土交通省、電気バス・燃料電池タクシー導入費用の3分の1を補助 3事業者が選定

国土交通省は、電気バス、燃料電池タクシーなどを使った交通サービスの普及を促進する「地域交通グリーン化事業」で、3事業者への支援を行うと発表した。 電気バス、燃料電池タクシー、付随する充電設備等の導入費用の3分の1を補助す 投稿 国土交通省、電気バス・燃料電池タクシー導入費用の3分の1を補助 3事業者が選定 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title ボーイング777-200型機

国土交通省、ボーイング777型機の運航停止を指示 32機が対象

国土交通省は2月21日、ユナイテッド航空のボーイング777-200型機のエンジントラブルを受け、国内で同系列のエンジンを搭載した機体の運航停止を指示した。 対象となるのは、プラット&ホイットニーのPW4000系列のエンジ 投稿 国土交通省、ボーイング777型機の運航停止を指示 32機が対象 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title GoTo

赤羽国交大臣、観光産業に新たな支援策、GoToトラベルのキャンセル事務経費、1件最大4000円支援

国が観光事業者に新たな支援策。GoToトラベル一時停止で予約のキャンセルを受けた旅行会社や宿泊施設に対し、事務経費としてキャンセル見合い支援総額の10%、1件あたり最大4000円を支給。...
no title 国土交通省

新阿蘇大橋、3月7日開通 展望所もオープン

赤羽一嘉国土交通相は、国道325号新阿蘇大橋が3月7日に開通することを発表した。 新阿蘇大橋は、2016年の熊本地震で崩落した国道325号阿蘇大橋の代替となる橋。通常は約3年程度の工期を要するところ、国内最大級の機材を導 投稿 新阿蘇大橋、3月7日開通 展望所もオープン は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 国土交通省

観光関連事業者に対する支援拡大 感染拡大防止策やキャンセル対応費用など支援へ

赤羽一嘉国土交通相は、2月5日午前に開いた記者会見で、Go To トラベル事業の一時停止によって影響を受けた観光関連事業者に対し、さらなる支援を行う意向を表明した。 観光関連産業の従事者は約900万人に及び、地域経済への 投稿 観光関連事業者に対する支援拡大 感染拡大防止策やキャンセル対応費用など支援へ は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 国土交通省

国土交通省、空港のコロナ対策支援 改修費用を補助

国土交通省は、空港内での新型コロナウイルスの感染拡大防止の取り組みを支援する。 空港会社などが実施する、待合室の改修や動線分離、密集防止の案内、洗面台の自動洗浄装置、トイレの自動水栓や水石鹸供給栓、サーモグラフィ、保安検 投稿 国土交通省、空港のコロナ対策支援 改修費用を補助 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 国土交通省

熊本地震からの復興シンボル「新阿蘇大橋」、3月7日に開通へ、5年の節目に幹線道路すべてが復活

新阿蘇大橋が3月7日15時に開通する。復旧・復興状況まとめたイラストマップやオンラインクイズも公開。...
no title スカイマーク(BC/SKY)

スカイマーク、乗員による飛行中の写真撮影で再発防止策提出

スカイマークは、乗員が飛行中にスマートフォンで写真を撮影してSNSに投稿し、国土交通省航空局から厳重注意を受けたことに対し、再発防止策を報告した。 この事案は、2020年12月21日、東京/羽田発沖縄/那覇行きのSKY5 投稿 スカイマーク、乗員による飛行中の写真撮影で再発防止策提出 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 国土交通省

高知南国道路、2月27日に全線開通 観光・医療・防災への効果も

国道55号高知南国道路は、2月27日に全線開通する。 今回開業するのは、高知道高知インターチェンジ(IC)併設の高知ジャンクション(JCT)から高知南ICまでの6.2キロメートル。既に開通済みの区間も合わせると、高知JC 投稿 高知南国道路、2月27日に全線開通 観光・医療・防災への効果も は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title 国土交通省

国交省、感染防止対策と需要回復に向け、空港の環境整備補助事業で公募

国土交通省は、空港における感染リスク最小化のための受入環境整備を推進する補助事業を公募。待合スペース等の密集防止などの感染拡大防止と今後の航空旅客の回復・増大の両立を図る。...