国交省航空局

no title 000注目記事

FAA、PW4000のファンブレード検査指示 ユナイテッド機トラブルでAD発効

 FAA(米国連邦航空局)は現地時間2月23日(日本時間24日)、米プラット&ホイットニー製航空機用エンジンPW4000に対し、緊急のAD(耐空性改善命令)を発効した。20日(日本時間21日)に起きたユナイテッド航空(U ...
no title 000注目記事

ユナイテッドの777、ファンブレード2枚破断も機体損傷は軽微 NTSB調査

 米コロラド州のデンバー国際空港近くで現地時間2月20日(日本時間21日)に起きたユナイテッド航空(UAL/UA)のデンバー発ホノルル行きUA328便(ボーイング777-200型機、登録記号N772UA)のエンジン損傷ト ...
no title 000注目記事

FAA、777に緊急耐空性改善命令 ユナイテッド機不具合でPWエンジン機

 FAA(米国連邦航空局)のスティーブ・ディクソン長官は現地時間2月21日(日本時間22日)、ユナイテッド航空(UAL/UA)のボーイング777-200型機(登録記号N772UA)で20日に起きたエンジン損傷トラブルを受 ...
no title 000注目記事

国交省、ANA/JALに777運航停止指示 ユナイテッド機事故でPWエンジン機対象

 2月21日(現地時間20日)に米国で発生したユナイテッド航空(UAL/UA)のボーイング777-200型機(登録記号N772UA)のエンジン損傷トラブルを受け、国土交通省は同日、同じエンジンを搭載する777の運航停止を ...
no title 000注目記事

ピーチA320neoが2機新規登録、ANAは4機抹消 国交省の航空機登録21年1月分

 国土交通省航空局(JCAB)によると、2021年1月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が6機、移転登録が11機、変更登録が4機、抹消登録が6機で、予約登録取り下げはなかった。  新規登録では、ピーチ・アビエー ...
no title 000注目記事

スカイマーク、定時性2四半期ぶり首位 航空各社、改善続く 国交省20年7-9月期情報公開

 国土交通省航空局(JCAB)は、日本航空(JAL/JL、9201)や全日本空輸(ANA/NH)、LCC 4社など、特定本邦航空運送事業者11社に関する「航空輸送サービスに係る情報公開」の2020年7-9月期分を公表した ...
no title 002特別記事

スカイマーク、国交省に是正措置報告 初乗務の副操縦士がコックピットから景色撮影

 スカイマーク(SKY/BC)は2月5日、昨年12月に男性副操縦士(当時24)が初乗務時に運航中のコックピットから景色を写真撮影し、乗務後に自身のTwitterアカウントから投稿していたことについて、国土交通省航空局(J ...
no title 001並び記事

国交省人事 21年1月31日、2月1日付(航空)

 国土交通省は1月31日付と2月1日で人事異動を発令した。このうち、航空関係者は以下のとおり(発令事項・前職・氏名の順。氏名は敬称略)。 これより先は会員の方のみご覧いただけます。 無料会員は、有料記事を月あたり3記事ま ...
no title 000注目記事

20年度上期、航空事故2件 重大インシデントなし、国交省

 国土交通省航空局(JCAB)が1月26日に発表した、2020年度上半期の航空事故や重大インシデントの発生状況をまとめた「航空輸送の安全にかかわる情報の中間報告」によると、航空事故は2件、安全上のトラブルは453件だった ...
no title 002特別記事

航空5団体、女性向け航空教室3月開催 新整備場

 公益社団法人・日本航空技術協会(JAEA)など航空業界5団体は、女性限定の航空教室「Yes I Can!!」を3月7日に羽田空港の新整備場地区で開催する。  女性パイロットや整備士、重工メーカー社員などが講師として登壇 ...
no title 000注目記事

那覇空港の滑走路無断進入、アシアナ機長が指示誤認 運輸安全委が報告書

 1年半前の2019年7月21日に、那覇空港で韓国のアシアナ航空(AAR/OZ)のソウル(仁川)行きOZ171便(エアバスA321型機、登録記号HL8256)が管制官の指示に従わず、着陸直前の旅客機がいる滑走路へ進入した ...
no title 000注目記事

スカイマーク副操縦士、コックピットから景色撮影しTwitter投稿 国交省が厳重注意

 国土交通省航空局(JCAB)は1月22日、スカイマーク(SKY/BC)の男性副操縦士(24、当時)が乗務中にコックピットから景色を写真撮影し、自身のTwitterアカウントから投稿していたとして、同社を厳重注意した。2 ...
no title 000注目記事

ジェットスター・ジャパン、国内6路線3月廃止 成田-庄内など

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は1月22日、成田-庄内線など夏ダイヤ期間(3月28日から10月30日)も運休を継続する6路線について、夏ダイヤ初日の3月28日で廃止すると明らかにした。新型コロナウイルス感染症 ...
no title 000注目記事

ANAの777-300ERやジェットスターA320抹消 国交省の航空機登録20年12月分

 国土交通省航空局(JCAB)によると、2020年12月の航空機登録は、予約登録受付が11機、新規登録が8機、移転登録が17機、抹消登録が10機で、変更登録と予約登録取り下げはなかった。  新規登録では、日本航空(JAL ...
no title 001並び記事

ANAの777-200ER初号機抹消 国交省の航空機登録20年11月分

 国土交通省航空局(JCAB)によると、2020年11月の航空機登録は、予約登録受付が2機、新規登録が5機、移転登録が14機、変更登録が4機、抹消登録が6機で、予約登録取り下げはなかった。  新規登録では、全日本空輸(A ...
no title 000注目記事

羽田空港-川崎間の新しい橋、名称募集 「羽田連絡道路」21年度完成予定

 羽田空港と対岸の殿町地区(川崎市)を結ぶ橋を整備している川崎市は、新しい橋「羽田連絡道路」(仮称)ついて、1月15日から名称の一般公募を開始した。道路は2021年度の完成を予定する。  新しい橋の名称は、川崎市のウェブ ...
no title 000注目記事

JALの777ファンブレード損傷、1枚は疲労破壊か 運輸安全委

 国の運輸安全委員会(JTSB)は、日本航空(JAL/JL、9201)の那覇発羽田行きJL904便(ボーイング777-200型機、登録記号JA8978)で12月4日に起きた左エンジン損傷について、破損した2枚のファンブレ ...
no title 000注目記事

国管理空港の19年度収支、五輪向け補助金で前年割れ 那覇は滑走路増設、99億円赤字

 国土交通省航空局(JCAB)は、羽田空港など国が管理する24空港の2019年度の収支を、12月21日に公表した。着陸料など空港の収支(航空系事業)のみで営業損益を見ると、羽田と新千歳の2空港を除く22空港が赤字だった。 ...
no title 002特別記事

国交省、広島空港の民営化で運営権 「広島国際空港」設立

 国土交通省は2021年7月に開始する広島空港の民営化について、三井不動産(8801)などが設立した広島国際空港に12月18日付で運営権を設定し、実施契約を締結した。広島国際空港は、2021年2月1日からターミナルビル施 ...
no title 002特別記事

羽田新ルート、2回目の見直し検討会 23日に国交省、飛行方式など議論

 国土交通省航空局(JCAB)は12月23日に、羽田空港で開始した新飛行経路の固定化回避に向けた検討会を開催する。2回目となる今回は、飛行方式や海外事例などについて、引き続き検討を進める。  今年3月29日に運用を始めた ...