スターフライヤー

no title 000注目記事

スターフライヤーの13号機、9月末で退役 7年8カ月で返却、11機体制に

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は9月22日、エアバスA320型機の13号機(登録記号JA23MC)を30日に退役すると発表した。2014年1月の導入以来、7年8カ月での退役となる。定期便の最終便で退役記念の ...
no title 002特別記事

スターフライヤー、10月運航率75.4% 羽田-福岡・北九州、500便減便

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は9月21日、10月の国内線を減便すると発表した。羽田-北九州と福岡の2路線が対象で、1日から31日まで新たに500便が対象となる。新型コロナウイルス感染症(COVID-19) ...
no title 001並び記事

定時到着率、JALがアジア首位 21年8月航空会社別、英Cirium調査

 航空分野の情報を提供する英国の「シリウム(Cirium)」は、航空会社別の2021年8月分の定時到着率を公表した。同社が独自に集計したもので、全世界ではアエロフロート・ロシア航空(AFL/SU)が首位を獲得。アジア太平 ...
no title スターフライヤー

スターフライヤー、機内にペット同伴する新サービスを検証、ゲージに入れて隣席に

スターフライヤーは、国内線定期便で、機内でペットが一緒に旅行できる機内ペット同伴サービスの検証フライトを実施。10月1日、2日、3日の北九州/羽田線で。...
no title 000注目記事

スターフライヤー、定期便でペット同伴検証フライト 10月に3日間

 北九州空港に本社を置くスターフライヤー(SFJ/7G、9206)は、国内線定期便の機内にペットを同伴するサービス「機内ペット同伴サービス(仮称)」の検証フライトを10月に3日間実施する。1便あたりペットを連れた社員1人 ...
no title 001並び記事

スターフライヤーの国際線、冬ダイヤも運休 台北2路線

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は9月14日、2路線ある国際線を冬ダイヤ最終日の2022年3月26日まで運休すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による需要減退のため。  同社の国際線は ...
no title 000注目記事

スターフライヤー、9-10月にシミュレーター体験 参加枠拡大、1日最大3人に

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は9月6日、フルフライトシミュレーター体験を月内と10月に実施すると発表した。週末を中心に5日間設定する。3月と5月に引き続いての開催で、訓練や審査などに使用するエアバスA32 ...
no title 000注目記事

スターフライヤーのクラファン、目標300万円達成も命名権はなし

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)が航空機のネーミングライツ(命名権)などスポンサーを募集していたクラウドファンディングが、9月5日で支援募集の期限を迎えた。252人から総額305万9988円を集め、目標の30 ...
no title 000注目記事

少し懐かしい厚めのシート 写真特集・スターフライヤー初購入機JA08MCの客室

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)が2012年に初めて自社購入機として導入したエアバスA320型機の8号機(登録記号JA08MC)。翌年に計画していたグアム就航を視野に、洋上を長時間飛行する際に必要な航空当局の ...
no title 002特別記事

スターフライヤー、7月の国内線利用率45.6%

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2021年7月利用実績は、国内線の旅客数が前年同月比27.8%増の5万2468人、提供座席数は1.6%減の11万6194席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は11.2ポ ...
no title 002特別記事

スターフライヤー、9月運航率76.0% 羽田-福岡など3路線、476便減便

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は8月20日、国内3路線を9月に減便すると発表した。羽田-北九州と福岡、中部-福岡の3路線で、新たに476便が対象となる。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によ ...
no title 000注目記事

「一歩先を追い求める人に入社して欲しい」スターフライヤー機長が求める人物像

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)が運航していたエアバスA320型機の8号機(登録記号JA08MC)が7月に日本を離れ、米アリゾナ州ツーソンへ到着した。2012年に初めて自社購入機として導入した機体で、翌201 ...
no title 000注目記事

お盆の国内線、“移動自粛”効果薄く 搭乗率5割超、前年大きく上回る

 全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY/BC)など航空10社は8月16日、お盆期間の利用実績を発表した。対象期間は6日から15日までの10日間。新型コロナウイルス感染症(C ...
no title 002特別記事

スターフライヤー、8月後半に北九州・福岡減便 運航率76.2%

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は、お盆休み明けの国内線を減便する。期間は8月20日から31日で、8月の運航率は76.2%になる。  対象は羽田-北九州線と福岡線の2路線。初日の20日の場合、計画が11往復の ...
no title 000注目記事

便名は「サンキューゼロハチ」 特集・スターフライヤー初の購入機JA08MCフェリーアウト

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)が運航していたエアバスA320型機の8号機(登録記号JA08MC)が7月に日本を離れ、米アリゾナ州ツーソンへ到着した。2012年に初めて自社購入機として導入した機体だが、201 ...
no title 001並び記事

スターフライヤー、100便追加減便 羽田-北九州・福岡、8月末まで

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は8月6日から31日まで、国内2路線を追加減便する。羽田-北九州と福岡の2路線で、新たに100便が対象となる。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によるもので、8 ...
no title 000注目記事

スターフライヤー、機体の命名権募集

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は7月30日、航空機へのネーミングライツや機内シートスポンサーの募集を始めると発表した。8月6日からクラウドファンディングのプラットフォーム「CAMPFIRE」を活用し、資金を ...
no title 000注目記事

お盆の国内線、予約率5割 大きく前年越えも“コロナ慣れ”影響か

 全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY/BC)など航空10社は7月29日、お盆期間の予約状況を発表した。対象期間は8月6日から15日までの10日間。新型コロナウイルス感染症 ...
no title 002特別記事

スターフライヤー、国内線利用率42.0% 21年6月

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2021年6月利用実績は、国内線の旅客数が前年同月比8.4%増の3万5422人、提供座席数は27.1%増の8万6226席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は6.5ポイン ...
no title 000注目記事

スターフライヤー、初の購入機8号機が離日 ロゴ消し女満別経由で米国へ

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)が2012年に初めて自社購入機として導入したエアバスA320型機の8号機(登録記号JA08MC)が7月27日、本社のある北九州空港を出発し、リース会社へ返却するため米国へ向かっ ...