シンガポール

no title シンガポール

シンガポール、エアトラベルパスでの入国者は18,000人以上に うち7割は中国から

シンガポールは、昨年9月より感染リスクが低いと判断した国・地域からの旅行者を隔離無しで受け入れていますが、これまでに約18,200人がこの仕組みを使って入国したとのこと。 現時点で同国が「低リスク」と判断しているのはブル 投稿 シンガポール、エアトラベルパスでの入国者は18,000人以上に うち7割は中国から は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title IATAトラベルパス

シンガポール政府、「IATAトラベルパス」を採用

シンガポール政府は、国際航空運送協会(IATA)が開発を進める、「IATAトラベルパス」を、新型コロナウイルスのPCR検査の結果として認めることを決めた。 5月1日以降、シンガポールへ旅行する場合、「IATAトラベルパス 投稿 シンガポール政府、「IATAトラベルパス」を採用 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール、IATAトラベルパスを正式認可 5月から本格導入へ

シンガポール民間航空庁(The Civil Aviation Authority of Singapore: CAAS)は、5月1日よりシンガポールに到着する乗客を対象にIATAトラベルパス(IATA Travel Pa 投稿 シンガポール、IATAトラベルパスを正式認可 5月から本格導入へ は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

台湾、パラオに続きシンガポールとも「トラベルバブル」協議中

台湾は4月1日よりパラオとの間で隔離無しでの相互渡航を認める「トラベルバブル」を団体旅行に限定した上で開始すると発表しましたが、それに続いて現在シンガポールとも協議中であることが明らかになっています。 Taiwan, S 投稿 台湾、パラオに続きシンガポールとも「トラベルバブル」協議中 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール航空、3月15日よりロンドン線でIATAトラベルパスを試験導入

シンガポール航空(Singapore Airlines)は、3月15日~3月28日のロンドン行き一部フライトを対象にIATA(国際航空運送協会)が開発したトラベルパス(IATA Travel Pass)を試験導入すると発 投稿 シンガポール航空、3月15日よりロンドン線でIATAトラベルパスを試験導入 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポールと香港、「トラベルバブル」実現に向け協議を再開

シンガポール民間航空庁(The Civil Aviation Authority of Singapore: CAAS)は、隔離無しでの相互渡航を認める「トラベルバブル」実現に向け香港との間で協議を再開したことを明らかに 投稿 シンガポールと香港、「トラベルバブル」実現に向け協議を再開 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール、コネクト@チャンギの予約受付開始 全世界からの渡航者が利用可能

シンガポール政府は、短期滞在のビジネス渡航者向け施設、コネクト@チャンギ(Connect@Changi)の予約受付を開始したことを明らかにしています。 全ての国からの渡航者が対象で、利用者はシンガポール到着後に専用車で同 投稿 シンガポール、コネクト@チャンギの予約受付開始 全世界からの渡航者が利用可能 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール航空、クルー全員がワクチン接種済みのフライトを開始 国全体では25万人が1回目の接種を完了

新型コロナワクチン接種の進むシンガポールですが、シンガポール航空グループ3社はパイロットや客室乗務員など搭乗する全てのクルーがワクチン接種済みのフライトを本日2月11日より開始したと明らかにしています。 対象となったのは 投稿 シンガポール航空、クルー全員がワクチン接種済みのフライトを開始 国全体では25万人が1回目の接種を完了 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール、ビジネス渡航者専用施設の開設を延期

シンガポール政府が昨年12月に発表した、ビジネス渡航者をチャンギ空港近くの専用施設で受け入れる試みについて同施設の開設が当初計画よりも遅れることが明らかになっています。 海外からの短期出張者らが滞在可能な施設コネクト@チ 投稿 シンガポール、ビジネス渡航者専用施設の開設を延期 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title エクアドル

シンガポールやポーランドなど8ヶ国からの入国でコロナ検査証明必須に

政府は1月27日と29日、日本への入国者、帰国者に対して、出国前72時間以内の新型コロナウイルスの検査証明を求める国を拡大すると発表した。 1月27日には、ギリシャ、シンガポール、セルビア、ヨルダンの4ヶ国、1月29日に 投稿 シンガポールやポーランドなど8ヶ国からの入国でコロナ検査証明必須に は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポールとマレーシアの国境鉄道、シンガポール側でも着工

シンガポールとマレーシアのジョホールバルを結ぶ国境鉄道(Rapid Transit System Link: RTS Link)の起工式が本日シンガポールで開かれ、着工を発表。マレーシア側は既に昨年11月に工事を開始して 投稿 シンガポールとマレーシアの国境鉄道、シンガポール側でも着工 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール、1月25日より全ての入国者に到着時PCR検査を義務付け

シンガポール保健省は、新たな水際対策として1月24日午後11時59分以降に入国する全ての人(シンガポール国民や永住者を含む)を対象に到着時のPCR検査を実施すると発表しています。 これは、世界各国で新型コロナウイルスの感 投稿 シンガポール、1月25日より全ての入国者に到着時PCR検査を義務付け は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール、閉鎖中のチャンギ空港ターミナル4内にワクチン接種センターを開設

シンガポール政府は、現在一時閉鎖されているチャンギ空港ターミナル4内に新型コロナウイルスのワクチン接種センターを開設。昨日13日より航空会社の乗務員や空港関係者を対象に接種を開始したと明らかにしています。 COVID-1 投稿 シンガポール、閉鎖中のチャンギ空港ターミナル4内にワクチン接種センターを開設 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title きかんしゃトーマス

「レジデンストラック」と「ビジネストラック」の運用停止 緊急事態宣言解除まで

政府は1月13日、1月14日から緊急事態宣言解除までの間、「レジデンストラック」と「ビジネストラック」の運用を停止する。 これにより、「レジデンストラック」と「ビジネストラック」による外国人の新規入国と、「ビジネストラッ 投稿 「レジデンストラック」と「ビジネストラック」の運用停止 緊急事態宣言解除まで は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール航空グループ、昨年12月の旅客数はコロナ感染拡大以降では最多に

シンガポール航空グループは昨年12月の利用実績を公表。シンガポール航空(Singapore Airlines)、シルクエア(SilkAir)、スクート(Scoot)の3社合計での12月の旅客数は85,200人となり、新型 投稿 シンガポール航空グループ、昨年12月の旅客数はコロナ感染拡大以降では最多に は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポールのホーカー文化がユネスコ無形文化遺産入り

パリで開催されている第15回ユネスコ無形文化遺産保護条約政府間委員会は、シンガポールのホーカー文化を無形文化遺産に登録したことを発表しています。 シンガポールでは2015年にシンガポール植物園(シンガポールボタニックガー 投稿 シンガポールのホーカー文化がユネスコ無形文化遺産入り は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

シンガポール、台湾からの旅行者を隔離無しで受け入れ 12月18日より

シンガポール政府は、12月18日(金)より台湾からの旅行者に対する入国制限を緩和し、観光客でも隔離措置無しでの入国を認めると発表しています。 渡航前14日間は台湾に滞在していることが条件で、シンガポール到着後はチャンギ空 投稿 シンガポール、台湾からの旅行者を隔離無しで受け入れ 12月18日より は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

スクート、本日よりシンガポール~バンコク間の定期便をデイリー運航で再開 ホーチミン線は当面片道運航に

シンガポールの格安航空会社はスクート(Scoot)は、本日12月7日(月)よりバンコク線及びホーチミン線の定期便を再開します。 バンコク線は当局の乗り入れ許可が下りたため往復での運航が可能となった一方で、ホーチミン線につ 投稿 スクート、本日よりシンガポール~バンコク間の定期便をデイリー運航で再開 ホーチミン線は当面片道運航に は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title シンガポール

五洋建設、シンガポール・マレーシア国境鉄道施設工事を受注 2026年開業予定

五洋建設は、シンガポール陸上交通庁は、シンガポールとマレーシア南部・ジョホールバル州を結ぶ高速輸送システム(RTS)の一部施設工事を受注した。 RTSは、シンガポールのウッドランズ・ノース駅とジョホールバルのブキット・チ 投稿 五洋建設、シンガポール・マレーシア国境鉄道施設工事を受注 2026年開業予定 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。...
no title シンガポール

タイ大手ホテルチェーンのデュシット、12月4日にシンガポール初進出

タイの大手ホテルチェーン、デュシットインターナショナル(Dusit International)は、12月4日にシンガポール初進出となるデュシタニ・ラグーナ・シンガポール(Dusit Thani Laguna Singa 投稿 タイ大手ホテルチェーンのデュシット、12月4日にシンガポール初進出 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...