アジア全般

no title アジア全般

ANA、3月8日~3月21日の日本到着国際線の予約販売を停止

⽇本政府が水際対策のさらなる強化を決定したことを受け、ANAは3月8日~3月21日までの日本到着分の国際線航空券の予約・販売を停止したと発表しています。 入国者数の制限が強化されるため新規の予約受け付けを停止したもので、 投稿 ANA、3月8日~3月21日の日本到着国際線の予約販売を停止 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

ANA、日本行きのフライトを対象に期間限定で無料受託手荷物許容量を拡大 

ANAは、アジア発日本行きのフライトを対象に手荷物許容量を拡大する特別キャンペーンを本日より開始しています。 利用するためには航空券発券後に申し込みが必要で、対象期間は路線によりぞれぞれ以下の通り。 バンコク発 2021 投稿 ANA、日本行きのフライトを対象に期間限定で無料受託手荷物許容量を拡大  は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

エアアジア、グループ各社の2020年運航実績を公表 年間旅客数ではタイ・エアアジアが初めてエアアジアを逆転

格安航空会社のエアアジアは、昨年1年間のグループ4社(エアアジア、タイ・エアアジア、インドネシア・エアアジア、フィリピン・エアアジア)の運航実績を明らかにしています。 2020年の年間旅客数及び有償道場率(ロードファクタ 投稿 エアアジア、グループ各社の2020年運航実績を公表 年間旅客数ではタイ・エアアジアが初めてエアアジアを逆転 は アジアトラベルノート に最初に表示されまし...
no title アジア全般

インドからシンガポールまでのバス旅ツアー 5か国を20日間かけて移動

インドを出発し、ミャンマー、タイ、マレーシア、シンガポールと5か国4,500キロを20日間かけて旅するバスツアーが企画されています。 昨年、デリーからロンドンまでのバス旅を発表し話題になったインドの旅行会社アドベンチャー 投稿 インドからシンガポールまでのバス旅ツアー 5か国を20日間かけて移動 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

IATA、ワクチン接種者には隔離無しでの渡航を認めるようWHOに要望

国際航空運送協会(IATA)は、新型コロナウイルスのワクチンを接種すれば隔離検疫無しでも安全であると規定するよう世界保健機関(WHO)に要望していることが明らかになっています。 Airlines Ask WHO to B 投稿 IATA、ワクチン接種者には隔離無しでの渡航を認めるようWHOに要望 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

アジア主要国の航空座席提供数を1年前と比較

航空会社の運航情報分析・提供を行うイギリスのOAGが、主要国における航空座席提供数の最新データを公表しています。 提供座席数の多いアジア7カ国(中国、インド、日本、インドネシア、ベトナム、タイ、韓国)について新型コロナウ 投稿 アジア主要国の航空座席提供数を1年前と比較 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

日本政府による入国禁止措置、ビジネストラックとレジデンストラックは対象外

日本政府は、新たな水際対策措置として全世界を対象に外国人の新規入国を禁止する措置を12月28日より実施することを発表。帰国者についても、これまで条件付きで認めていた14日間の待機緩和措置を同日より取り消すことも明らかにし 投稿 日本政府による入国禁止措置、ビジネストラックとレジデンストラックは対象外 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

JAL、国際線利用者を対象にコロナ治療費・サポートを無償で提供

JALは、旅行中に新型コロナウイルス陽性と判定された際に必要となる医療費などを補償するサービスを期間限定で無償で提供すると発表しています。 対象となるのは出発日が2020年12月23日~2021年6月30日のJAL国際線 投稿 JAL、国際線利用者を対象にコロナ治療費・サポートを無償で提供 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

タイ国際航空、1月より日本路線を含む国際線10路線を再開

タイ国際航空(Thai Airways International)は来年1月より成田~バンコク線及び関西~バンコク線を再開することを先日発表しましたが、これ以外にも1月からヨーロッパ、アジア、オーストラリアの計8都市へ 投稿 タイ国際航空、1月より日本路線を含む国際線10路線を再開 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

JAL、バンコク―羽田線及びハノイ―成田線を増便

JALは国際線の運航計画を一部変更し、バンコク発羽田行き及びハノイ発成田行きをそれぞれ増便することを明らかにしています。 バンコク線は現在の週4便から12月1日より週6便に。またハノイ線は現在の週4便から11月25日より 投稿 JAL、バンコク―羽田線及びハノイ―成田線を増便 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

日本政府、タイやベトナムなど9カ国の感染症危険情報レベルを引き下げ

日本政府は、これまで世界全体で159カ国・地域に発令していた感染症危険情報の渡航中止勧告(レベル3)について、感染状況の落ち着いている9カ国を対象に引き下げを行ったことを明らかにしています。 不要不急の渡航自粛(レベル2 投稿 日本政府、タイやベトナムなど9カ国の感染症危険情報レベルを引き下げ は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

エアアジアグループが第3四半期の旅客輸送実績を発表 タイでは国内線が回復

格安航空会社のエアアジアグループが、2020年第3四半期(7月~9月)の旅客輸送実績を公表しています。 事業廃止したエアアジア・ジャパンを除くと各グループ共に国内線の提供座席数・搭乗者数は第2四半期から増加したものの、前 投稿 エアアジアグループが第3四半期の旅客輸送実績を発表 タイでは国内線が回復 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

シンガポール航空、12月からバンコク線をデイリー運航 ジャカルタ線・マニラ線なども増便

シンガポール航空(Singapore Airlines)は、東南アジア路線について12月末までの運航スケジュールを更新しています。 主要路線のうち、現在週3便運航中のバンコク線は11月より週4便前後に、さらに12月からは 投稿 シンガポール航空、12月からバンコク線をデイリー運航 ジャカルタ線・マニラ線なども増便 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...
no title アジア全般

JAL、来年1月末までの国際線運航計画を発表 東南アジア路線の運航スケジュール一覧

JALが2020年11月~2021年1月の国際線運航計画を発表しています。 東南アジア14路線のうち、タイ路線(バンコク)とベトナム路線(ハノイ及びホーチミンシティ)については現地発片道運航を継続。それ以外の路線でも当初 投稿 JAL、来年1月末までの国際線運航計画を発表 東南アジア路線の運航スケジュール一覧 は アジアトラベルノート に最初に表示されました。...